ウェブアリーナにネットショップオーナーを設置した感想と評価・比較

 webarena

 

>>ウェブアリーナサーバー詳細はこちら

 

ウェブアリーナはNTTPCコミュニケーションズが運営するレンタルサーバーです。

月額1980円~導入できるため、主に法人向け、ポータルサイト、ネットショップなど1サイトの役割が大きいサイトを作りたい人向けのレンタルサーバーです。

その中でもより利用されるのはネットショップを作りたい企業です。

ここではWEBアリーナで設置する人が多いネットショップオーナーについて徹底検証致します。

ウェブアリーナでネットショップオーナーを設置した感想と評価・比較

ネットショップオーナーな自分で手軽にネットショップを作れるソフトウェアとして有名ですよね。

ショッピングカートを1から作成しようとすると数百万円はかかるため、個人にはとても作成できるものではありませんが、ネットショップオーナーならソフトをサーバーにアップするだけで簡単にネットショップを作成できます。

価格も数万円程度で利用できるため、わたしたち中小企業にとっては非常に便利なシステムと言えますね。

ネットショップオーナーは、サーバーに情報をアップロードするためレンタルサーバーの契約が必要ですが、ネットショップオーナー公式ホームページによると、ウェブアリーナはネットショップオーナー動作確認が取れているとかかれていため、契約してホームページを作っても問題はないようです。

ネットショップを作成するとき、サーバーに求める要素はサーバー自体の安定性です。

いくらよい商品をショップに掲載していてもサーバーの安定性がわるければ表示速度は遅く、アクセスが集中する時間帯によっては表示されない場合もあります。

その点においては、ウェブアリーナは適しているレンタルサーバーだと言えると思います。

 

>>ウェブアリーナサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment