初心者がレンタルサーバーを選ぶ基準と比較するポイントは?

まず、レンタルサーバー初心者価格がおそらく最も気になるでしょう。
イニシャルコストと月額料金を一緒に比較する場合がほとんどです。
レンタルサーバーの月額料金としては、100円程度の安いものから数万円程度のものまであります。
1000円程度以内の月額料金であれば、レンタルサーバーとしては格安と言えるでしょう。
イニシャルコストについてはレンタルサーバーの格安の中でも違っていますが、相場としては1000円~3000円程度で、イニシャルコストが無料のものもありますが、非常に稀です。
容量は、どの程度のファイルをレンタルサーバーにアップすることができるか?その大きさを表しているにすぎません。
昔は容量は大切なポイントでしたが、現在ではそれほど大切なポイントではありません。
というのは、現在ではレンタルサーバーの激安の場合でも、容量が10G程度準備しているためです。
そして、容量が10Gの場合でも、よほど動画や写真をアップするサイトでなければ問題ありませんね。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment