【サーバー比較】ロリポップとエックスサーバー比較と導入基準

ロリポップとエックスサーバー比較

ロリポップ全プランは、として人気がありますね。

マルチドメインでありながら月額105円から導入できるため、学生から個人・中小企業まで様々な方に利用されています。

一方エックスサーバーは、無制限独自ドメイン設置できる点が売りで加入者は90000件を超えています。

はたしてロリポップサーバーとエックスサーバーはどこが大きく違うのでしょうか?

ここでは人気マルチドメインサーバー2社を徹底検証致します。

バックアップ体制と価格のバランスが選択基準

 
サーバー名  
ロリポップサーバー 

エックスサーバー
種類 マルチドメイン マルチドメイン
主要プラン コロリポ/ロリポ/チカッパ X10
料金比較
初期費用
(年間払)
1575円(共通) 3150円
月額
(年間払い)
105円/263円/525円 1050円
無料期間 10日間 10日間
スペック比較
ドメイン設置
可能数
20個/50個/100個 無制限
MovableType
設置最大数

0個/1個/30個

簡単インストール

30個

簡単インストール

WordPress
設置最大数

0個/1個/30個

簡単インストール

30個

簡単インストール

メール
アドレス
独自ドメイン1個につき10個/無制限/無制限 無制限
バックアップ体制 定期的なバックアップ
(具体的な表現なし)
7日間
自動バックアップ
 

ロリポップは月額105円から導入可能です。

一方のエックスサーバーは月額1050円から導入できますが、全体的な分析をするとあまり大きな違いはありません。

ムーバブルタイプ・ワードプレスを利用する方は、設置数が多いエックスサーバーの方がよいと思いますが、一般的なホームページであればロリポップ・エックス サーバーともにあまり大きなスペックの違いはありません。

 

そのため価格重視ならロリポップを選ぶべきだと思います。

 

ただ、エックスサーバーはファーストサーバーのデータ喪失事故(サーバー会社としては前代未聞のホームページデーターの消滅)以来、クライアントのバックアップサービスを売りにしています。

具体的には、、サーバー上のデータを1日1回自動コピーしバックアップ取るサービスが無償でついています。

専用サーバーに過去7日間分のデーターを保存してくれるため、万が一の事故にも7日前のデーターを完全に復元できるようです。

価格重視か?バックアップ体制重視か?ホームページデーターの重要度できめるべきではないでしょうか?

 

>>ロリポップサーバー詳細はこちら

 

>>エックスサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment