コアサーバーのマルチドメイン機能について

唯一コアサーバーが月額500円でマルチドメイン対応になっているのですが、コアサーバーは正直レンタルサーバーの操作になれるような方でなければ使いこなせないのです。

そしてヘビーユーザーが多いのかサーバーの当たりはずれがあると言ったことが言われているのです。そして、マニュアルなど設定する方法の説明が少なくて分かりにくいです。

さらにサポートの対応の速さは圧倒的な差があって、コアサーバーでトラブルがあるようなときは、サイト上で質問をしますが、答えがなかなか帰ってこないといったことがあります。

そして、国内レンタルサーバーでDNSを設定できるようなところは限られており、少数派なのですが、これが可能ならばサブドメインを別サーバーで運用してみたり、GOOGLEAPPSで独自ドメインを利用したGMAILやスケジュール管理ができてとても便利でしょう。

そしてxサーバーも当初はできなかったのですが、2009寄り設定できて、さっそく自分もメールサーバーをGMAILに移したところです。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment