FC2Liteのウイルスチェック・セキュリティー対策の評価と比較

FC2Liteのウイルス・セキュリティー対策の評価

 

 

 >>F2Liteレンタルサーバー詳細はこちら

 

FC2Lite(エフシーツーライト)レンタルサーバーのウイルスチェック・セキュリティー対策について検証・評価しますね。

FC2Liteのウイルス・セキュリティー対策の内容

FC2と言えば無料のブログといったイメージが強いのです。。

FC2Lite(エフシーツーライト)のホームページによると、初期費用2000円、月額250円(年契約)で5GBのサーバーですので、ロリポップと同じ格安のレンタルサーバーといったところでしょうか。

セキュリティーに関しては主に3つの柱になっていますがあまりホームページには具体的な対策内容はかかれていないようですね。

1.ウィルスチェック対策

clamAVでウィルスチェックを実施。ウィルス定義は毎日更新で安心です。

2.共有SSL対応

第三者からお客様の個人情報保護を守ります。お問合せフォームに記載される氏名・住所・電話番号など共有SSLにて暗号化し第三者に読み取られないようにすることができます。

3.迷惑メール判断機能

迷惑メールを自動判別し、表題に“spam”の表記をおこないます。。

エフシーツーのセキュリティーシステムは価格にたいして特に問題はないレベルだと思います。

月額250円で共有SSLが標準装備さrているのが良い点ですね。。

 

>>F2Liteレンタルサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment