【最終結論】ファーストサーバー徹底検証と最終口コミ評価

ファーストサーバーの実用性検証と最終評価

ファーストサーバーは月額1890円から使える法人向けサーバーです。
容量が50GB,メールアドレス取得もライトビズプラン20、スモールビス、ミディアムビズ、ラージビズは無制限ですので、ファーストサーバーを借りとけば十分すぎるほど高スペックなレンタルサーバーと言えます。
また、ワードプレス・ムーバーブルタイプなどの無料ブログはもちろんのこと、ECCUBEをインストール不要でうりだしたり、サイボウズなどの業務管理システムを導入しやすくプラン作成したりとビジネス向けに特化したレンタルサーバーという印象が強いですね。
ビジネスに特化したレンタルサーバーだと思います。

ファーストサーバサポート体制の実用性を検証

ファーストサーバーはビジネスに特化したレンタルサーバーといった印象ですが、サポート体制はどうなのでしょうか?
月額1890円(50GB) は法人向けレンタルサーバーとしては、比較的リーズナブルですが、サポートが不十分ではビジネス向けのレンタルサーバーとしては問題があります。
ファーストサーバーは法人向けレンタルサーバーですので電話サポートが標準装備されています。
法人・ビジネス向けのレンタルサーバーはほとんどが電話サポートがついていますので、特に珍しいことではありません。
ファーストサーバーを導入して3年以上たちますが、サポートの質に関して特に悪いと感じたことはありません。
ワードプレス、サイボウズなどビジネスヲヅトウェア別にプラン構築されているため、サポートを依頼する必要が少ないかもしれません。
また、セキュリティーには特に力を入れているレンタルサーバー会社でもあります。
SSL認証証明書などは、ホームページをみているだけではなかなか分かりにくいため、電話サポートがあると一安心といったところでしょうか?

ファーストサーバー共有sslの実用性を検証と評価

ファーストサーバーは共有sslという情報を暗号化して伝えるサーバーシステムがすべてのプランで標準装備されています。
法人・ビジネス向けのレンタルサーバーでなくでも共有sslは標準装備されていますのである意味当たり前のサービスとなっています。
共有sslはお客様がお問合わせフォームを利用する時に役割を発揮します。
お問合わせフォームに個人情報を入力し送信ボタンをおすとハッカーやウイルスに個人情報を抜き取られる可能性があるのですが、sslを導入しておけば、個人情報を暗号化してくれるためその確率は極端に低くなります。
これは非常に便利ですので多くのレンタルサーバーで利用されています

世界最速のクラウドエンジンZcloudの実用性

「Z Cloud」(ゼットクラウド)は世界最速クライドエンジンJOYNETを採用したクラウドサービスです。
ファーストサーバーはこの世界最高速度のサーバーを構築するために様々な技術革新、サポートを行っております。
その中でも特徴的なのが、スマートフォンからの大量アクセスを見据えて構築されているサーバーだということです。
主に、大手ポータルサイトやSNSのようなアクセスが集まるWEBサイトに利用されているのですが、スマートフォンが普及してから、アクセスが集中するようになってきました。
サーバーの負荷がかかるため、スマートフォンの集中的なアクセスに耐えられるようになっています。
GMOインターネットのレンタルサーバが増えるなか、唯一のYAHOO系のレンタルサーバ会社がファーストサーバです。
本社は大阪にあるようです。大阪市央区安土町1丁目8番15号 村不動産大阪ビル 3F) プライバシーマーク付与認定もされているレンタルサーバー会社です。

ファーストサーバーセレクトシリーズの検証と評価

ファーストサーバーのプランは他のレンタルサーバー会社とことなりニーズに合わせて専門プランにしています。その一つに社内サーバー専用プランがあります。
ファーストサーバーのセレクトシリーズ(社内サーバー)プランは、スペックを見る限りセキュリティーが高く、バックアップ用サーバーとしては高く評価できるレンタルサーバーなのではないでしょうか?
通常社内サーバーは購入する形が多いと思います。
バックアップファイルやグフープウェアなどインストールして利用されると思いますが、知識がない方にとっては社内サーバー導入は少しハードルが高いと思います。
故障時には自分でメンテナンスが必要になります。
ファーストサーバーのセレクトシリーズなら、社内サーバーとして利用しやすい構造になっているため、非常にお勧めのサーバープランだと思います。

ファーストサーバーワードプレスプランの実用性を検証

インストールもロリポぷ、チカッパ、ヘテムルなどは簡単にインストールできるレンタルサーバーなのですが、やはり自分でインストールしなければなりません。
慣れてしまえば難しくはないのですが、ネット初心者にとっては、分かりずらい面もあるかと思います。
ファーストサーバーのワードプレスプランは国内唯一ワードプレスが初期設定されているプランです。
ワードプレスは非常に人気のある無料のブログシステムです。
無料で使えることから非常に多くのレンタルサーバーでも利用ができます。
インストールサーバー設定が必要になりますが、ファーストサーバーのワードプレスプランは予めインストールされています。

ファーストサーバーECCUBEプラン検証と評価

ファーストサーバーは、ECCUBEインストール済みのプラン、ECCUBEクラウドサーバープランがあります。
ファーストサーバー以外のレンタルサーバーでは、どちらかというと他のCMSと同じくインストールが可能といった印象ですね。
ファーストサーバーのECCUBEクラウドサーバーは、ECCUBEがインストールされたレンタルサーバーです。
ECCUBEはMySQLというレンタルサーバを使うため、ファーストサーバに限らすサーバー側の設定が必要です。
他社サーバーではサーバー契約後自分でインストールしなければなりませんが、ECーCUBEクラウドサーバーなら既にインストールずみですので初心者でも面倒な設定をしなくても簡単に導入できます。
インターネット上にには、ECーCUBEの設定方法など教えてくれるホームページがかなりありますが、初心者にとって自分でECーCUBEの設定するには難易度が高い気がします。
時間がない方は無料のカートだから簡単に設置できるだろうと思って試みるのですが、中で挫折してしまう方も多いのではないでしょうか?
このファーストサーバでれば、面倒な設定も不要でかんたんいネットショップを開設できます。 テンプレートも無料でダウンロードできるそうですので、非常にありがたいサービスですね。

ファーストサーバーは国内シェアNo1サイボウズ導入

ファーストサーバーは国内No1のサイボウズoffice9の導入実績です。
ファーストサーバーは独自の専用プランとサポート体制、無料体験まで整えていますのでやはりしっかりとしたサポートをしてくれそうな印象があります。
ファーストサ-バー公式ホームページによると、最少5人~300人以上も!ご利用人数、ご利用形態で選べる豊富なラインアップ!

  1. SSL暗号化通信はもちろん、IPアドレスによるアクセス制限など、グループウェア運用に必要なセキュリティ機能をご提供!
  2. 最大2TBまで拡張可能!大容量だからヘビーユース、長期のご利用も安心!
  3. お客様の作業は最小限にするサービス設計だから、サイボウズ Officeの簡単導入、インストール・サーバーの運用・管理も不要)
  4. 快適な利用環境を支えるデータセンター・ネットワーク回線

このなかで最も嬉しいのがサイボウズのインストールが不要なところ。 サーバーにアプリケーションをインストールするのが苦手の方でも安心して使えると思います。
サイボウズoffice9がインストールできるサーバーは、GMOクラウド、Xbit(エックスビット)、ギガーン、スマイルサーバーなどのレンタルサーバーがあります。
ただ、これらのレンタルサーバーはサイボウズoffice9がインストールできるのですが、どちらかというとオプションという感じです。
ファーストサーバーのように20日間無料トライアルや乗換サポートなど専用サポート体制が整っていません。
そのため、ファーストサーバーのサイボウズoffice9が人気の理由はそこにあると思います。

ネットショップオーナー口コミ評判

ネットショップオーナーは自分で簡単に設置できるショッピングカートシステムです。
ダビンチカートと異なり、商品点数が多いネットショップを作りたい方に向いています。
サーバーにアップロードするだけで、手軽に簡単にネットショップを開業できるため、ホームページ作成初心者に向いています。
ネットショップオーナーを設置デキルサーバーは様々ありますが、できればネットショップオーナー公式ホームページで動作確認が取れているレンタルサーバーが適しています。
ネットショップオーナーが設置できる法人向けレンタルサーバーとしては、GMOクラウド、WEBアリーナー、Bizホスティングなどが有名です。
ファーストサーバーの特徴は実用性を重視したレンタルサーバーでECCUBE,ワードプレス、ムーバブルタイプなど様々なアプリケーションに対応しているのが特徴です。
そのため、ダビンチカートを設置するサーバーとしては適しているレンタルサーバーだと言えるのではないでしょうか。


2020年05月度国内サーバーランキング

【第1位】エックスサーバー


*
無制限のマルチドメインサーバー/初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】 初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
>>>>エックスサーバーお試し10日間はこちら

【第2位】お名前ドットコム


*
国内最高峰の機能を兼ね備えたサーバー/初期費用945円 月額1334円~
独自ドメイン、容量、MT,WDなどスペックを重視したサーバー

【支持される理由】 ・サーバー選びで失敗したくない人向け。1台あれば不足な点がないほど機能が充実。他社を研究しつくした国内最高峰のサーバー。様々なことに十分対応可。業界唯一24時間365日電話サポート。

>>お名前.COMサーバー詳細はこちら

【第3位】ワダックス


法人向け、サポート重視のサーバー/初期費用30000円 月額1,995円円~
朝10時~、夜22時迄、電話サポート(フリーダイヤル)

【支持される理由】 「Noと言わないサポート」が売りのサーバーで、ネットに弱くてもスタッフが丁寧に教えてくれる。ホームページ制作会社から圧倒的な支持を集めるサーバー。大容量、平均稼働率99.99%・共有ssl付・充実したスペック

>>ワダックス口コミと評判

【第4位】ヘテムル


デザイン・機能性重視のレンタルサーバー/初期費用3,950円 月額1,500円~
加入者数3位2,6万人(公式HPより)

【支持される理由】 品質を重視したい方向け。管理画面が使いやすくデザインセンス溢れる綺麗なサーバー。クリエイターから圧倒的に支持されるサーバー。大容量、セキュリティー対策、ワードプレス、ムーバブルタイプ、Eccubeなどが瞬時にインストールできます。

>>ヘテムル口コミと評判

【第5位】ロリポップ


*
格安マルチドメインサーバー/初期費用1,575円 月額105円~
国内契約者数1位/累計110万人(公式HPより)

【支持される理由】 月額105円~から導入できる日本屈指の格安レンタルサーバー。価格を重視したい方向け。

>>ロリポップ口コミと評判

関連記事

Add a Comment