ファーストサーバー共有sslの評価と他サーバー比較

ファーストサーバー共有sslの実用性を検証と評価

 

 

>>ファーストサ-バーのスペックを確認

 

ファーストサーバーは共有sslという情報を暗号化して伝えるサーバーシステムがすべてのプランで標準装備されています。

法人・ビジネス向けのレンタルサーバーでなくでも共有sslは標準装備されていますのである意味当たり前のサービスとなっています。

共有sslはお客様がお問合わせフォームを利用する時に役割を発揮します。

お問合わせフォームに個人情報を入力し送信ボタンをおすとハッカーやウイルスに個人情報を抜き取られる可能性があるのですが、sslを導入しておけば、個人情報を暗号化してくれるためその確率は極端に低くなります。

これは非常に便利ですので多くのレンタルサーバーで利用されています

 

>>ファーストサ-バーのスペックを確認


2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment