GMOクラウド携帯サイト構築 MobileWebの導入評価・比較

GMOクラウドでMobileWeb導入の実用性の検証評価

 

 

 

>>GMOクラウドサーバー詳細はこちら

 

MobileWEBは非常に優れたソフトウェアです。

日本のネット市場では、携帯電話でインターネットに接続するとパソコンサイト・携帯専用サイトどちらを表示させるかは携帯端末によって異なっています。

GMOクラウドサーバーでMobileWebを利用するメリット

携帯サイトは、普通のホームページを縮小したサイズです。

携帯は携帯専用のホームページをつくることが多いのですが、このMobileWebがあれば、パソコンサイトも携帯で見た時に自動収縮がかかるソフトウェアです。。

1サイト制作しておけば、自動収縮ががかるなんで嬉しい機能です。

また初期費用、月額費用が0円で利用できるのも導入するメリットのひとつになりますね。

機能は非常にすぐれていて、携帯サイトでホームページがどのように表示されるのか?を管理画面上から視覚的に確認することができます。

サイトプレビュー機能を利用すれば、入力した情報が企業サイトに反映される様子を管理画面上で閲覧できるので便利です。

しかも、docomo/au/SoftBankの主要キャリアの仕様にそれぞれ合わせて表示されるので、各キャリアに合わせたホームページの改修もおこなうことができます。

 

>>GMOクラウドサーバー7日無料体験はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment