GMOクラウドネット予約システムSmartReserve導入評価

GMOクラウドでSmartReserve導入の実用性を検証

 

 

 

>>GMOクラウドサーバー詳細はこちら

 

GMOクラウド(旧アイルサーバー)ではSmartReserve(予約システム)がインストール可能です。

SmartReserve は予約システムとして有名なソフトウェアですがサーバーからインストールするだけで簡単に予約システムを使うことができます。

GMOクラウドサーバー導入者がSmartReserve(予約システム)のSLAについて徹底検証致します。

GMOクラウドSmartReserve導入メリット

SmartReserveをはホームページ上から簡単に予約を取ることができるシステムです。

GMOクラウドサーバー公式ホームページによると、初期費用10500円、月額5250円から利用できるようです。

予約システムは自分で開発するとかなりの金額が必要となりますが、初期費用、月額費用が若干かかるとはいえ、低コストで利用できるのは非常にありがたいことですね。

SmartReserveならインストールがいたって簡単ですですので非常にお勧めの予約システムです。。

管理画面から申し込むと、http://reserve.お客さまのドメイン名/ の形で利用できるようです。

また、URLが発行されるため使い勝手てきにも非常にすぐれていると思います。

 

>>GMOクラウドサーバー7日無料体験はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment