GMOクラウドでブログ構築システムBizlog導入検証と評価

GMOクラウドでブログ構築システムBizlog導入する実用性を評価

 

 

 

>>GMOクラウドサーバー詳細はこちら

 

GMOクラウドサーバーでは、ブログ構築システムBIzLOGが標準装備されています。

BIzLOGはあまり馴染みが無い方も多いかと思いますが、独自のブログ構築システムでワードプレス・ム―バブルタイプよりも小型の軽量ブログです。

GMOクラウドサーバー導入者がGMOクラウドサーバーのBIzLOGついて徹底検証致します。

GMOクラウドサーバーのBIzLOG導入のメリット

GMOクラウドのレンタルサーバーはBIzlogが標準インストールが可能です。

料金は初期費用1050円、月額2100円のようです。

Bizlogの導入メリットは、サーバー内で構築するブログシステムのため、サーバー会社が広告を入れたり、制限を掛けたりすることが一切ありません。

最初は無料ブログでもいいと思いますが、ゆくゆくは自社ブログに切り替える必要があると思います。

GMOクラウドサーバー申し込み後、管理画面よりビズログのオプションを申し込むとhttp://blog.お客さまのドメイン名/にてBIzlogが利用できるようになります。

 

>>GMOクラウドサーバー7日無料体験はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment