GMOクラウド(アイル)でECCUBE評価と他社サーバー比較

GMOクラウドサーバーでECCUBEを利用時の注意点

 

 

 

>>GMOクラウドサーバー詳細はこちら

 

GMOクラウド(アイル)レンタルサーバは、ECCUBEが使えるレンタルサーバとしても有名ですよね。

ECCUBEは無料で利用できる高機能なショッピングカートシステムなため、様々なサーバーで導入、インストールされて使われています。

ここでは、GMOクラウドサーバーでECCUBEを設置しやすいか?重くないか?表示は遅いのか?早いのか?など

ECCUBEの設置状態を現役WEBデザイナーが検証しますね。

独自sslを導入をしないとECCUBEは利用できない

GMOクラウドのレンタルサーバー、マルチドメイン60個~から対応していますので、複数ホームページを持ちたい方には非常にお勧めなレンタルサーバーと言えます。

EC-CUBEではInfinito PLUSに標準搭載されている共用SSLを利用することはできません。

つまりそのままは導入するこはdけいないのです。個人情報などの大切なデータを暗号化通信するには「クイック認証SSL」の導入(年額29925円)が必要です。   無料のショッピングカートですが、セキュリティー対策としては必要経費としてカウントする必要があるかもしれません。

 

>>GMOクラウドサーバー無料7日体験はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

One Comment

  1. まゆみ 2012年10月19日

Add a Comment