ヘテムルサーバーワードプレス評価と他社サーバー比較

ヘテムルでワードプレスを利用する実用性を検証

 

 

>>ヘテムルサーバー詳細はこちら

 

ヘテムルサーバはマルチドメイン無制限サーバーのため、ワードプレスなどブログ形式のホームページをいくつでも立ち上げることができます。

ここでは、クリエイターに人気のあるヘテムルサーバーについて徹底検証致します。

ヘテムルはワードプレスを簡単にインストールしやすいサーバー

ヘテムルサーバーでワードプレスを設置していますが、 ヘテムルサーバーはワードプレスが非常に簡単にインストールできました。

同じ系列のロリポップ・チカッパとは管理画面が異なるのですが、右メニューバーでサーバー設定初心者でも簡単に扱えるレンタルサーバーだと思います。

ワードプレスは

1.MYSQL(サーバーデーターベース)設定

2.公式サイトよりソフトをダウンロード

3.ソフトの中の設定情報を変更

4.FTPにてサーバーにアクセスしソフトをアップロード

5.管理画面設定

の5の工程が必要です。

ヘテムルサーバーと同じぐらいのスペックで比較してみると、エックスエリア、コアサーバー。

エックスサーバーがあげられますが、どれも上記5つの工程を自分でおこなう必要があります。

1ドメインにつき5工程もあると、ブログを量産したい方にとっては大変なんですね。

ヘムテルならこの工程を1ボタンできるため、非常にお勧めのレンタルサーバーだと思います。

 

>>ヘテムル15日無料お試し期間はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment