ホームページの作成費用について

現実の支店開設のときはオフィスの契約が終わったとは、支店をオープンするまでに色々な初期コストがかかってきますが、部屋の内装費用や机や、展示棚などです。

そしてホームページはこれらがコンテンツと呼ばれているような表示用のページに該当するわけです。そしてこのコンテンツ制作コストはとてもバカにはならないです。そして、私が以前担当をしたプロジェクトでは外部業者にホームページ作成を依頼したときは、約250ページのコンテンツでは1500万もかかって着ました。そしてこのときは有名なベンダーを利用し、技術的にかなり高度な機能を盛り込んでもらったので、こうした値段となります。

そして、文書の量や写真をどれぐらい利用するのかと言ったことで価格は上下するのですが、だいたいはこうした値段がかかってくるといったことは覚えておきましょう。そして中小企業が自社のホームページを作っていくときは、7~(ページぐらいの比較的小さいホームページでも、一般的に20~30万円ぐらいはかかってくるのです。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment