目的をもたないホームページは役に立たない

ここまでインターネットが発達した時代において、ホームページを持たない会社はほとんどなく、何かしらホームページを持っている場合がほとんどです。

ただしそのホームページが活用されその会社に利益をもたらしているかどうかは別問題です。特にインターネットが世の中に認知されだした時代には、とりあえずホームページが無いと困るので作っておこう、と何の目的もなく作るだけ作って放置されている会社も非常に多くなっています。

全世界に24時間自社のサービスをアピールできるツールであるはずのホームページなのに、そのメリットを全く活かすことなくただ放置されているホームページに全く意味はありません。

せっかくの主要な広告ツールであるホームページを活用するためにも、もう一度目的や役割をはっきりさせ、ターゲットを明確にして誰に何をどうしたいのか、営業マンと同じように目標をはっきりさせまずは現状の確認をするべきです。

そしてその現状と目標の差を埋めるために、リニューアルを前提とした見直しをするのが第一歩となります

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment