ホームページの作成はやはり大半の人にとって非常に敷居が高いことだと思います。

スマホが普及した現代でも、ホームページの作成はやはり大半の人にとって非常に敷居が高いことだと思います。

できることであればホームページを立ち上げてブログやアフィリエイトを始めたい。

しかしそれをするのに必要である莫大な知識や情報が、やる気や希望をことごとく失わせる。やれプログラム言語だ、やれSEO対策だの専門知識のない人にとってホームページを作成することは夢のまた夢だったことでしょう。しかしソフトウェアの進展がそんな万人の悩みを解決してくれる活路を開いてくれたのです。

それはWordPressというものです。WordPressは近年、そのユーザー数を急激に伸ばしてきているブログシステムのソフトウェアです。利用者の中でプログラムの知識がない方は少なくありません。その理由としてWordPressは視覚的、感覚的にホームページを制作することができるということです。

プログラム言語という概念を取り除くことで、専門知識がなくてもデザイン性や文字のレイアウトという観点からホームページを作成することが可能になったのです。この他にも様々なメリットがあります。ホームページを作ることに興味がある方は是非一度検討してみてはいかがでしょうか。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment