ホームページを作りたい、リニューアルしたい、そういったお話しは多くあります。

ホームページを作りたい、リニューアルしたい、そういったお話しは多くあります。

ひと昔前では会社もホームページをとりあえず作っておこう、それは正しかったと思いますが、今も同じ気持ちだと、非常にもったいないです。今ではどの会社もホームページを持っているのが当たり前になっており、ホームページを持っているだけでは商売には全くつながりません。

ホームページにどういう目的を持たせるのか、どういったユーザーに、どのように利用してもらうのか、というところまでしっかりと考えて作らなければ、お金をかけて作っても無駄になります。かっこいいホームページを作っても誰にも見られないものになってしまいます。

いつ、誰に、何をしてもらうためのホームページなのか、そこをしっかりと決めることで、完成したホームページが役に立っているのか分析し効果測定をする指標にもなるのです。

そうすることでその目標が達成できていないのであれば、集客が必要であったり、ページを増やしたり、検索順位を上げたり、いろいろと戦略が見えてくるはずです。目標がないと、分析をしても効果が上がっているのかどうかがわかりません。

ですからできるだけホームページを作る前に、しっかりと関係責任者同士で話し合い、目標と目的を明確にするようにしましょう

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment