アメリカでホームページを作り始めました

私はニューヨークに長年住んでいたので、パソコンを初めて買ったのもニューヨークでしたし、自分のホームページを作ったのもニューヨークでした。

当時、AT&Tのプロバイダーを使っていたのですが、そのAT&Tからホームページのスペースを与えられていて、それを使ってホームページが作れたのです。

コマーシャルが入らなくてかなり快適でした。 アメリカですから英語でなければ作れないのかな、と思っていましたが、私が使っていたマックに日本語のOSをインストールしたので、日本語でもホームページを作ることができました。

ホームページを作っていた時には、訪問者が多くて、掲示板もつけていました。掲示板は賑やかで1日の多くをホームページのアップデートに使ったりしていました。

そのうちにAT&Tがホームページのサービスを終了することになって、私はジオシティーズでドメインを取得してホームページを作っていますが、なかなか元のようなホームページが作れなくて困っています。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment