ライブドアサーバー共有SSLの評価と他サーバー比較

ライブドアサーバーの共有SSLについて

 

 

 

>>ライブドアサーバー詳細はこちら

 

ライブドアはポータルサイト運営ノウハウを活かしたレンタルサーバーです。ポータルサイトは膨大なアクセスを処理しなければなりません。

まだ、様々な人からアクセスされるため、セキュリティー対策、得仁個人情報保護については万全の力を入れているはずです。

ライブドアのレンタルサーバは、セキュリティーを気にするひとにとって重要な共有sslが標準装備されていません。

共有SSLとは、個人情報など情報を送信する時に暗号化しておくるセキュリティーシステムです。 このセキュリティーシステムを採用するかしないかで個人情報保護対策の是非が問われます。

ホームページ作成初期には、さほどアクセスが集まりにくい為、特に気にする必要がないかもしれませんが、ある程度アクセスが集まってきてお問合せや購入者が増えてきた段階でSSLの対応を考えた方がよいと思います。

 

>>ライブドアサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment