低価格レンタルサーバーといえばロリポップを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

lolipop

 

低価格レンタルサーバーといえばロリポップを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

低価格で契約ができるということは、趣味などの個人サイトを作ってみたいと考える方にはもってこいでしょう。

 

プランは「エコノミー(月額100円)」

「ライト(月額250円~)」

「スタンダード(月額500円~)」

「エンタープライズ(月額2,000円~)」

の4種類がありますが、用途によってベストなプランを選択しやすい構成になっています。

 

「ライトプラン」以上であればデータベースのMySQLが利用できるため、WordPressやMovableTypeなどのCMSの導入も可能になります。

 

また特典として「ロリポブログ」と「ショッピングカート(カラーミー)」が全てのプランに付いているため、エコノミープランでも専用のシステムを組むこと無くブログとショップを契約後すぐに使うことができます。

 

メリットとしてはやはり低価格ということになります。

エコノミープランであれば月額100円というジュース程度の金額で10GBの容量が使え、メールアドレスも10個作ることができます。

これは一般向けのサービスとして大きなアドバンテージになり「初めてのレンタルサーバー」として最適でしょう。

また契約者数の多さも魅力で、利用者が多いということは利用方法やトラブルに対してユーザーの生きた情報を得られることもメリットと言えるでしょう。

そしてデメリットとしては、ユーザー数の多さゆえか稀にメールが若干不安定になることがあることくらいでしょう。

現在ライトプランを利用していますが、他にデメリットを感じることはありませんね。

トータル的に見て企業サイトや大規模なシステム構築には向かないかもしれませんが、小~中規模サイト構築には丁度良いでしょう。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment