ロリポップ(全プラン共通)のセキュリティー対策を検証と評価

ロリポップのセキュリティー対策・ハッカー・ウイルス感染対策

 

 

>>ロリポップ公式ホームページはこちら

 

ロリポップのレンタルサーバーは3プラン(コロリポプラン・ロリポプラン・チカッパ)の3プランがありますが、ロリポップは電話によるサポートはおこなっていませんのでご注意ください。

マニュアル・メール・チャットによるサポートで独自ドメイン設定、独自メール設定、ワードプレス・ム―バブル設定、FTP接続などは管理画面を使いながら自分で設定していく必要があります。

商品を買って電話による問合わせができない会社はあまりありませんがレンタルサーバ会社にはよくあることなんですね。

その為、忙しいビジネスマンやレンタルサーバの取扱いを覚える気が無い人にはロリポップは向いていませんのでご注意ください。

ロリポップ公式ホームページ

 

ホームページには、個人情報保護が求められる時代

お客様の個人情報を抜き取られないようにするsslなどホームページ運営者にとってサーバーのセキュリティーシステムは最も関心を持たねばなりません。

今まで、仕事がらロリポップサーバーを10契約以上してきましたが、結論から言うとロリポップサーバーを利用して今のところウイルス感染やハッカー侵入、サーバー障害、個人情報流出などのセキュリティーに関して問題は一つも起きていません。

むしろ他社サーバーより安定して使えているのが現状です。

噂ではさくらインターネットのデーターセンターを借りているのでは?という憶測がありますが、本当かどうか定かではありません。

公式ホームページによると利用者は108万人だそうですので、これだけのサーバーを外注していたら、コスト倒れになってしまいます。

ロリポップの運営会社は株式会社paperboy&co.(英文表記:paperboy&co., Inc.)

本社 〒 150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー

tel: 03-5456-2622 (代表)はJASDAQに上場している為、仮に本当だとしても公開することは絶対にないと思います。

一時期、ワダックスがハッカー(海外サーバー)から攻撃に頻繁にあってしましたが(そのたびに渋谷警察署に被害届をだしていました)。

ロリポップサーバーを5年以上使っていますが、そのような報告は今のところないようです。

(もしかしたら、内部的にはあるかもしれません)

ネット上の口コミ程、動きも遅くないしセキュリティーもしっかりしているといった印象が強いサーバーです。

 

>>ロリポップ30日間無料お試しはこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment