ショッピングカートの利便性

最初に断わっておくとメイクショップには国内では確実に5本の指に入ってしまうようなぐらいの機能のショッピングカートシステムであり、ショッピングカートシステム自体にはまだ歴史が浅いものであって、まだ時代の流れといったものがあり巣から、いつになってもショッピングカートシステムは100%完成する落ちったことがないです。

そしてメイクショップは業界ナンバー1の機能強化のスピードがあって、月間で8件は必ず何らかの機能強化をしていけるのです。そして今はやっているようなツイッターに連動するようなことが可能で、時代の流れに沿っていち早く機能を強化してくれるといったことがメイクショップです。

そしてフリーショップで月額は0円であり、ビジネスショップならば月額が3150円で、プレミアショップならば月額が10500円となっています。そして機能面をしっかりと考慮してみればこれは驚異の低価格であり、当然楽天やヤフーショッピングのように売上げを上げてみれば、利子拝借とお言ったことも起こりません。

 

 

GMOメイクショップはなんと東証1部上場のGMOグループであり、国内20000店舗の安心と信頼の導入実績があるわけです。そしてエリエールオンラインショップや東京ヤクルトスワローズ球団直営ショップや千鳥屋オンラインショップや、越後製菓オンラインショップや、くらし@サイエンスなどといった大手から個人ショップや中規模のショップが利用しているのです。

そしてGMOメイクショップは売上従量ではない完全定額制のASPタイプのショッピングカートシステムとして、他社と比較をしてみてもそん色がないようなとても高い機能を持っているので非常に信頼できるでしょう。

そしてメイクショップの公式サイトは各成功ショップ様の口コミや評価がたくさんされているのですが、オープンをしっかりと考えているようなネットショップのジャンルに近いようなショップ様をしっかりと調べてみるといったことがいいでしょう。

そして、マイクショップは携帯やモバイル対応になっており、モバイルショップも同時構築や運営や管理ページもPCで同時に管理できるといったことがあります。

 

メイクショップは高機能なショッピングカートでオークションや行動購入機能が搭載されているのです。

そしてSSLの搭載やサーバートラブルの対策も万全であり、デザインレイアウトも変更できるといったことがあります。さらに、シンプルでサーバースピードも問題ないといったことがあって、複数の宛先にギフトを送ってみるといったお客さんの発注などに対応するといったことが可能です。

そしてまとめ買いなどもできて、BtoB型のオンラインショッピングサイトに対応することが可能です。

 

そして受注管理や顧客管理もできて、わかりやすいようなシンプルレイアウトの顧客管理や受注管理ができますし、受注ステイタスもあって、入金チェックもできるのでお得です。また、各社送り状印刷ソフトにも対応しているといったことがありますから、大量の受注情報から簡単に伝票のデータ作成をすることがD系るのです。そしてヤマト運輸や日本郵政や日本通運や佐川急便や西濃運輸などがあります。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment