GMOのレンタルサーバーは、サーバーを捜査する画面が初心者向け

onamae

GMOのレンタルサーバーは、サーバーを捜査する画面が初心者向けに用意されているため、専門知識がなくても説明書や本を読まなくても、

ブラウザに表示された画面を捜査するだけで、ほとんどのことを行うことが出来ます。100GBの契約を行い、既に10年利用しております。月額は1600円位です。 私が行っている主なことは、メールとホームページの制作です。 ホームページは、CMSです。

ブログのような更新が可能な仕組みのホームページです。ブラウザに表示される管理画面の入力項目に更新内容を入力するだけでホームページに新しい情報が入ります。 ホームページ作りのはじめにデザインテンプレートから選び、タイトルや項目を入力すれば、ホームページの枠は出来上がりです。本文や記事をあとから入力していけばとりあえず完成します。 普通のレンタルサーバーでは、サーバーの設定やCMSの設定など、専門知識がないと出来ないことがたくさんありますが、GMOの管理画面は、初心者向けに設計されており、パソコン初心者でも全く問題ありません。

パスワードとIDが無いと入れない自分だけのページを作ることも簡単でした。機密情報、守秘情報、著作権に問題がある情報、あと自分のパソコンのバックアップを入れておくことも出来ます。 100GBの容量は、メール文章は、全て残していますが、10年賀経過しても余裕があります。

動画情報は、YouTubeに保管してあります。非公開の設定をすれば、動画の保管用に利用できます。データ量は、無制限です。そんな理由で、ホームページには、文字情報が中心なのでデータは小さいので、一生100GBで十分かもしれません。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment