ショップメーカーでネットショップを作って容量不足にならなか?【評価と比較】

ショップメーカーのサーバー容量について

shopmaker_01

>>ショップメーカー無料体験はこちら

 

ショップメーカーは、公式ホームページを見る限りによると初心者にやさしそうなカートシステムといった印象ですね。

ネットショップは商品登録、配送設定の他に各ページを作りこむ作業があります。

売れるネットショップを作成するには、商品の写真枚数や画質などにこだわる必要がありますが、ショッピングカートによっては掲載できる写真の枚数や画質に制限があるが多いようです。

ここでは、ショップマーカーのサーバー容量について徹底検証致します。

ショップメーカーのサーバー容量比較表

プラン名 Basic版
スタンダード
Professional版
スタンダード
Professional版
アドバンス
>>詳細はこちら >>詳細はこちら >>詳細はこちら
レンタルサーバー 買い物タグ サーバー込み サーバー込み
加入者数 11582 11582 11582
初期費用 10500円 10500円 10500円
月額費用 個人2940円
法人 3150円
個人4,200円
法人 5,250円
共通 7,980円
お試し期間 7日間 7日間 7日間
独自ドメイン
テンプレートデザイン
商品登録数 6000点 6000点 12,000点
商品登録画像容量
SSL対応 SSL+PGP暗号化メール対応 SSL+PGP暗号化メール対応 SSL+PGP暗号化メール対応
SEO対策 設定可 設定可 設定可
集客サポート
スマートフォン ×
モバイルショップ ×
メールサポート
電話サポート × × ×
 

ショップメーカーのプラン比較表には商品登録数はかいてあるのですが、サーバー容量についての記載はあまりありません。

公式ホームページ(よくある質問)には下記のようにかかれていました。

 

▼ショップメーカー公式サイト「よくある質問」より

スタンダード・アドバンスサーバープランにつきましては、共用でサーバーをご利用頂いております関係上、ユーザー様間での使用リソース量の公平性を保つため、「売上データ件数」・「登録商品個数」に容量制限を設けさせて頂いております。

商品につきましては、この容量を超えて登録することはできません。

 

上記の文章をみてみると、表現があやふやなものの商品登録に制限があるものの、特にサーバー容量には制限がないようです。

ショッピングカートのプラン選定基準は、商品登録数と容量ですので実質無制限のショッピングカートであるショップメーカーはこれ1台かりておけば質の高いネットショップをつくれるのではないでしょうか?

 

>>ショップメーカー無料体験はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment