eストアーショップサーブの独自ドメイン設定

ショップサーブはオリジナル商品を出品するようなお店が多いのですが、独自ドメイン店が集まるようなサービスはたいていそうです。そしてその場合には、グーグルなどの画像検索のSEO対策をしっかりと取り組んで見るといったことがあれば、売り上げアップに繋がってくるような状況もあるでしょう。ッソひて、ショップサーブで画像SEOをするといったことは難しいことではありません。

そして複数の画像登録機能を利用して見るようなIMGタグにALTタグを適切に設定してみるといったことや、画像の近辺に画像の内容を表すキーワードと説明を書くといったことぐらいで十分効果があるのです。

そして最も肝心なこととして、コンバーションをするような魅力的な画像を掲載するといったことがありますが、写真撮影に自信がないような方であればEストアービジネススクールの写真撮影講座を受講してみるといったこともいいでしょう。そして困った時にも役立てるはずです。

 

ショップサーブでお店の名前を決めるといったことがあればSEOを意識した方はとても悩むようなことがあったりでしょう。そしてお店の名前はトップページタイトルになるので、ビッグキーワードでおおきなアクセスを見込めるといったことがあります。

そしてもちろんロングテールキーワードを意識しているようなSEOでもお店の名前はとても重要であり、ビックキーワードに関しては基本があって、ショップサーブでは商品ページタイトルを入れるような個所が商品ページの登録画面の一番下にあって、本来何もしなくても商品名とお店の名前が入ってきますが、ここではあえてお店のトップページのキーワードを意識してみて、それ以外の余計な単語は省いてみましょう。そしてメンズファッション通販○○○といったショップ名の時には、〇〇〇は省いて、商品を等露光していくときには、常に商品名に続けてメンズファッション通販といった具合にキーワードを登録するのです。そして、こうすることによってお店のトップページがビッグキーワードでSEOでもとても効果を発揮できるようなことがあります。

 

公式ホームページにはSEOの専門知識は必要ないといったことが書かれていますが、正直それは少し極端なことで、宣伝文句をうのみにしてしまうじょうな方もいないでしょうが、何もしなくてもSEO最適化がある程度はできるような仕組みがショップサーブのいい点です。ですが、基本知識は身につけてみたほうがいいでしょうが、もしも外注任せではなくて、自分でやってみようといった意気込みがあるような方は是非書店に足を運んで見てSEOの基本参考書を手に取って見ればいいでしょう。

 

そしていろいろとSEOの本がありますが、初心者の方はいたって基本が書かれたものを購入してみるべきなのです。

そして少し背伸びをしてみれば、余計な知識が入ってきますから段階を踏むつもりで、まずは基本のSEO知識を抑えてみればいいでしょう。そしてそうしてみれば、ショップサーブのSEO対策も少しはレベルアップするといったことが間違いないでしょう。そしてEストアーのショップサーブでたくさん集客できるといったことがPPC広告への出向なのです。

 

 

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment