ショップサーブのfacebook対応

FACEBOOKやTWITTERなどのソーシャルの活用してみて集客に利用してみるといったことや実店舗とネットショップを連動させて見て、実店舗のお客さんをネットショップも利用してもらってみるといったこともいいですし、何かとショップサーブの利用にはアイデアしだいで何でもできるのです。そして一人や2人でショップサーブのお店を運営されているようなことがあれば、そんなにコストもかけられないといったことがありますから、ネットショップリンク集などからお店にあたキーワードを見つけてみて集客をしてみるといったことがいいでしょう。そして人気サイトのリンク集サイトは、キングサイトラインキングなどがあります。そしてラインキングサイトと呼ばれ散るようなこうしたサイトの仕組みは、バナーを各ネットショップに張ってもらって底をクリックした行為が投票といった形でランキングを作っていくような仕組みなのです。そしてショップサーブのお店もかなり多くランキングに参加していて、独自ドメインのお店は集客に困るといったことがありません。

 

お店側がこれと選んだ方法を徹底的にやりこむといったことはとても大事で、その時に方向性を間違えれば、その努力も報われなくなってきますから、自分尾性格とお店を客観的に分析して見て、FACEBOOKのようなソーシャルから主客をするのがうまく行きそうか、SEO対策を自前でやってみるといったことのほうが向いていそうかといったことを判断してみるのは何かと難しいでしょう。そして楽天などのモールと違って、ショップサーブは自由度が高くて何でもできるわけですから何でもやってどれも中途半端な集客に終わるようなことにならないようにしておきましょう。そして、5%のロイヤリティがかかってくるようなショッピングフィードは一見すれば魅力的な外部集客のツールであり、5%といった数字はとてもよく考えてみればかなり大きい数字になっています。そして最初から5%が大きいといったことを判断されるような方も大勢いるでしょう。そして売れたときには初めてロイヤリティが発生しますから、いいかとなりがちなのです。

 

誰も語っていないこととして、独自ドメインでネットショップを開業して見ると、普通はトップページやカテゴリーページや商品ページの3つで大きく構成されているといったことがありますが、集客のカギとなるのはカテゴリーページです。そしてショップサーブはかてろぎーページが作れるのですが、タイトルにキーワード+通販など名前を設定します。そして、知っている通り、こうした福蔵キーワードは検索エンジンでかなり検索されているといったことや検索ユーザーの購買意欲が高いといったことがポイントとなっています。そしてトップページは1つのサイトで1つときまっていて、商品ページでは内容が薄いといった事や最低の階層であるといったことで、ニッチキーワードで集客できても、ミドルキーワードでは検索上位に上がってこないです。そしてある程度のボリュームがあるようなカテゴリページであれば、ある程度内部の被リンクがあって、トップページからの直接リンクをかけていますから、検索にヒットしやすくなっているような仕組みがあります。そしてSEO対策は、ぜひともカテゴリーページの最適化を忘れずにしておきましょう。

2016年9月度申し込みランキング

ここでは、2016年9月1日から9月30日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


【第2位】お名前.COMサーバー

国内最高峰の機能を兼ね備えたサーバー/初期費用945円 月額1334円~
独自ドメイン、容量、MT,WDなどスペックを重視したサーバー

【支持される理由】
・サーバー選びで失敗したくない人向け。1台あれば不足な点がないほど機能が充実。他社を研究しつくした国内最高峰のサーバー。様々なことに十分対応可。業界唯一24時間365日電話サポート。
>お名前.COMサーバー口コミ・評判を確認

>お名前.COMサーバー最大3か月無料


【第3位】ワダックス

法人向け、サポート重視のサーバー/初期費用30000円 月額1,995円円~
朝10時~、夜22時迄、電話サポート(フリーダイヤル)

【支持される理由】
「Noと言わないサポート」が売りのサーバーで、ネットに弱くてもスタッフが丁寧に教えてくれる。ホームページ制作会社から圧倒的な支持を集めるサーバー。大容量、平均稼働率99.99%・共有ssl付・充実したスペック

>ワダックスサーバー口コミ・評判を確認

>ワダックスサーバー詳細はこちら


【第4位】ロリポップ

格安マルチドメインサーバー/初期費用1,575円 月額105円~
国内契約者数1位/累計110万人(公式HPより)

【支持される理由】
月額105円~から導入できる日本屈指の格安レンタルサーバー。価格を重視したい方向け。初心者、小規模ホームページ向けホームページならこれ1契約で十分。105円~とは思えないスペック(容量、セキュリティ、アプリケーション)が充実。ワードプレス、ムーバブルタイプも簡単設置できるのが理由 >ロリポップサーバー口コミと評判


>ロリポップサーバー無料お試し10日間


【第5位】GMOクラウド

稼働率100%のサーバー。ネットショップなど稼働率を重視したい人向け/初期費用5250円 月額980円~

【支持される理由】
問合せ・注文などホームページが表示されないと売り上げが下がる可能性がある方向けのサーバー。表示100%の稼働率・SLA(品質保証制度)有、容量、セキュリティー面でも安心できるサーバー。 >GMOクラウドサーバー口コミ・評判を確認


>GMOクラウドサーバー無料お試し7日間


関連記事

Add a Comment