シックスコアのワードプレス導入メリットと注意点

CGI・SSI・PHP・MYSQLが利用できるのですがこのクラスのサーバーは当たり前の機能なのですが、バージョンチェックもしてください。そして、私はWORDPRESSなどのCMSを多用しており、サイト運営していますから、こうしたプログラムやデータベースは必修のスペックとなります。そして、PHP4とPHPSやMYSOL4とMYSQLSとバージョン選択できるようなこともとてもありがたいです。

そしてドメイン管理会社は他社のほうが安いといったことがあって、あまりメリットだとは思えませんが、法人契約をしていく時や、ドメイン更新に不安や面倒なことがあるような方はレンタルサーバー会社でドメイン管理できるようなことはとても便利でしょう。

そしてxサーバーでメールのアカウントを無制限に作成できて、法人など企業や団体で利用をしてみるといったことで、必修スペックなのですが、個人で利用していくときでもメールアカウントを無制限に作れるといったことはとても大きなメリットです。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment