スピーバーSLA制度(速度品質保証)の評価と比較

スピーバーSLA制度(速度品質保証)について

 

 

 

>>スピーバーSpeeverサーバー詳細はこちら

 

最近人気急上昇中のレンタルサーバーと言えば、スピーバーレンタルサーバです。

マルチドメイン851円~始められるサーバーが売りのようですが果たしてどのような特徴があるのでしょうか?

スピーバーサーバーSLA(速度品質保証)の評価

スピーバーレンタルサーバーは、データーセンターが充実しているせいかサーバー障害・サポートが充実している印象がありますね。

その保証としてスピーバーでは品質証制度(SLA)を導入しています。

SLA制度とは、サーバーが障害などで停止した場合、停止した時間を月額料金から差し引いてくれるというサービスです。

(月間単位でのサーバー稼働率の割合を計算し、その比率に応じて返金してくれるようです)。

スピーバーは公式ホームページによるとサーバーの稼働率100%を保証していますので、よほど稼働率に自信があるのだと思います。

加入者が多ければ多いほど、サーバーが稼働停止になると損額が大きくなります。

アクセスが多いサイトには非常に適しているサーバーだと思います。

 

>>スピーバーSpeeverサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment