ワダックスサーバー共有SSLの口コミ評価と他サーバー比較

ワダックスサーバー共有SSLの利点をご紹介

 

>

 

>>ワダックスサーバー詳細はこちら

 

ホームページを作る時必ず気になるのがセキュリティー対策。

近年、トロイの木馬やガンブラーといったウイルスがホームページデータを改ざんしたり、顧客情報を流出させたりと世間を佐世話がせていますよね。

私たちホームページ作成・運営者はウイルスからお客様のホームページデーター、お客様の個人情報を保護するには、サーバー側のセキュリティーおよび・ホームページ自体の対策が必要ですが、ビジネスで使うには一体何を気をつければよいのでしょうか?

サーバーサイドでセキュリティー力を高め、不正な外部アクセスから侵入やウイルス拡散を防ぐ方法をご紹介します。。

設定不要で共有sslが使える理想的なサーバー環境

ワダックスの共有sslは他社サーバーと比べて非常に優れた仕様・システムになっています。

一言で言えば、sslを導入するのに必要な手間と時間が全く必要がないということです。

これはサーバー設定初心者には非常にありがたい機能なんです。

他社サーバーだと共有SSLを使いたい場合、共有SSLで表示するデーターを指定領域に毎回アップしなければなりませんが、ワダックスのレンタルサーバーでは共有SSLの設定作業がいらないんです。

ホームページアドレスに共有SSLのアドレスをつけるだけで、指定領域がSSLされるんですね。

そんな機能、他社サーバーではありえません。   個人情報保護のためにはSSL化は必要です。

お合わせフォーム・見積りフォームなどにが簡単にSSLできるのはやはりメリット以外なにものでもないと思います。

ワダックスサーバーは高い評価だとおもいます。

 

>>ワダックスサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment