ワダックスで作ったホームページの表示・平均稼働率を徹底検証

ワダックスで作ったホームページの表示・平均稼働率

 

>

 

>>ワダックスサーバー詳細はこちら

 

ワダックスサーバーの公式ホームページによると平均稼働率が99%のようです。

ネット上には確かに稼働率ついて書き込みは少ない気がしますが一体本当のところどうなんでしょうか?

ここでは、ワダックスサーバーを50台以上契約してきた(代理店契約締結)実体験をもとに、ワダックスサバーの表示速度、平均稼働率について徹底検証しますね。

ワダックスを50台以上契約してきて言えること

ワダックスサーバーを導入して約5年50台以上契約してきて言えることですが、ワダックスはネット上で書かれているほど表示も遅くなく、サーバーも累犯に落ちたりはしないサーバーだと言えます。

サーバーの稼働率はなかなか検証しにくいのですが、表示速度、回線停止率など特に問題ないサーバーだと言えます。

ネット上の口コミではよく落ちるをいった書き込みが多いのですが、これはワダックスがある時期、海外サーバーから攻撃を受けていた時期のものだと思います。

ワダックスは2009~2010年の間、一定時期海外サーバーからDOS攻撃をうけていた時期がありました。

警察署にも被害届けを度々だしていただようですが、ワダックスを狙った攻撃でえることは間違いないようです。

攻撃が一定時間続いた後、ワダックスも対処したようで2011年度にはサーバーが落ちるといったことはほとんどなくなりました。その経験を生かしてかは他社のサーバーよりも比較安定していると思います。

 

>>ワダックスサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment