大塚商会(アルファメール)のワードプレス評価と比較

大塚商会(アルファメール)ワードプレス導入の実用性

 

 

 

大塚商会のアルファーメールでは、人気のワードプレス(wordpress)が簡単にインストールできます。

また、ワードプレスはサーバー設定とソフトウェアの2か所の設定が必要ですが、大塚商会のαメールはどのようになっているのでしょうか?

大塚商会のワードプレスは設置が簡単!?

アルファメールのサーバーは、ワードプレスのブログシステムが簡単にインストールできます。

ワードプレスはオープンソース(無料で利用可)できるため、世界で最も利用されているブログ構築システムといっても過言ではありません。

現に国内ではムーバブルタイプよりもワードプレスの方が圧倒的にシェアがあります。

管理画面もシンプルで非常に使いやすいシステムなのですが、MYSQLというサーバーデーターベースを使う必要があります。

この設定作業が初心者にはかなり難しいというかわかりずらいんですね。

その点を考えると、サーバー設定に慣れていないひと、初めてホームページをワードプレスで作る人はあまり抜いていないサーバーかもしれません。

理由は、大塚商会のアルファメールのサーバー構造は独特なものがあり、初心者には非常にわかりにくい構造になっています。

(CGIが動くディレクトリーに制限があります)

 

>>大塚商会アルファメール詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment