【サーバー比較】エックスビットサーバーとロリポップの導入基準

エックスビットサーバーとロリポップサーバーの導入基準

ロリポップ全プランは、格安マルチドメインサーバーとして人気がありますね。

マルチドメインでありながら月額105円から導入できるため、学生から個人・中小企業まで様々な方に利用されています。

一方エックスビットサーバーは、主に法人向けレンタルサーバーとして有名です。

ここではロリポップサーバー・エックスビットサーバーの導入基準を検証します。

ロリポップサーバーとエックスビットサーバーは独自ドメインを設置する数によって判断すべき

ロリポップとエックスビットサーバーで一番の大きな違いは、設置可能なドメイン数です。
ロリポップな前述のように複数ドメインを設置できるマルチドメインサーバー・エックスビットサーバーは1契約につき1ドメインしか設置できません。

運用するホームページの数によって導入を判断した方がよいと思います。

 
 
Xbit(エクスビット)の詳細を確認する

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment