エックスカートでSEO対策は可能か?徹底検証【評価と比較】

エックスカートのSEO対策について

xcart_01

>>エックスカート7日間無料体験はこちら 

 

ネットショップで売り上げを伸ばすには、YAHOOやGOOGLEで検索したときにホームページが上位に表示させるSEO対策が必要不可欠です。

SEO対策など各種上位に表示させたい言葉に変えられるか?どうかはショッピングカート提供者の仕様によって変わってきます。

ここでは、エックスカートのSEO対策設定について徹底検証致します。

エックスカート(xcart)のプラン比較表

プラン名 ベーシック プロ ハイパー
レンタルサーバー
初期費用 8,400円 12,600円 21,000円
月額費用 4,200 円 8,400 円 12,600 円
テンプレート
独自ドメイン
商品登録数 200 点 1,000 点 2,000 点
商品登録画像容量 200 MB 700 MB 1000 MB
サーバー容量 600 MB 1000 MB 1500 MB
フリーページ設置 × 10 P 30 P
SEO対策
バックアップ 一日一回深夜 一日一回深夜 一日一回深夜
スマートフォン × × ×
モバイルショップ
メールサポート
電話サポート × × ×
 

エックスカートには、ベーシック、プロ、ハイパーの3プランがありますが、すべてのプランでSEOt対策に対応しているようです。

SEO対策に対応していると、上位表示させたいキーワードが自由に設定できるためネットショップの売り上げを伸ばしやすいのが特徴です。

その点、エックスカートは商品ページを自由にキーワード設定できるためホームページ作成初心者、SEO対策初心者でも安心して導入できるのではないでしょうか?

 

>>エックスカート7日間無料体験はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment