エックスカートのデザインテンプレート編集・作成は可能か?【評価と比較】

エックスカートのデザインテンプレート編集・作成は可能か?

エックスカートには,50種類以上の無料テンプレートが用意されていますが、本格的にネットショップで商品を販売していくのならデザインも独自性を打ち出さなければなりません。

ここでは、エックスカートの無料デザインテンプレートが編集可能か?どうか?を徹底検証致します。

【エックスカート 無料デザインテンプレート】
キュート系 クール系 インテリア系 スポーティ系
食品系 キッズ系 カフェ系 和風系 エレガント
 

公式ホームページによると、エックスカートの無料テンプレートは全プラン編集が可能なようです。

テンプレート編集はcss+HTMKの知識が必要ですが、テンプレート編集が許可されているだけよいのかもしれません。

ショッピングカートの中には、テンプレートを編集できないカートもあります。

その場合、他の人と同じでっ座員になってしまうためオリジナリティー・ブランディングをするのが難しくなります。

エックスカートに限らずネットショップで商品を売るには、ショップを作りこむ必要がありますがそれはショップ開設後、利益が上がってきてからで十分だと思います。

まずは無料テンプレートにてショップを開設することが重要だと思います。

 

エックスカート(30日返金保証)詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment