BASIC認証が簡単にできるレンタルサーバー

>>エックスサーバー詳細はこちら

xサーバーは特定の方だけ接続できるBASIC認証法を使ったアクセス制限をしていくことが可能です。

そして、アクセス制限は特定の方のみ接続を許可するといった会員制のサイトで持ち入れられるのですが、IDやパスワードを設定して、そのおパスワードを知っている方のMがアクセスできます。

そして、アクセス制限の行われているURLに実際にアクセスしてみればIDなどの入力を求めらえれるのですが、ここであらかじめ設定をしたIDとパスワードを入れてみれば、URLにアクセすると言ったことが可能です。

そしてアクセス制限は簡単に設定や解除できますから、ホームページのコンテンツの中で特定の方に閲覧を許可するようなプライベートなページなどに利用することが可能です。

そして、xサーバーはワードプレスの管理ツールに対してセキュリティ向上を目的として、国外IPアドレスからのアクセス制限の実施をしました。

そして、人気ブログツールのワードプレスにおいて、利用者数の多さで管理ツールに対するブルートフォースアタックによる攻撃例が多く報告されています。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment