エックスサーバーはレスポンスが早いのが導入したきっかけ

レンタルサーバー選びにおいて、表示速度というのはとても重要で、軽視することはできません。

サイトを訪れたユーザーは、1ページ目の表示速度によっては自分でクリックしたサイトにも関わらず、ページの表示を待たずそのまま離脱してしまうこともあります。

「その時間およそ2秒」

多くのユーザーはページの表示に2秒以上かかると不快感を覚えるといいます。

そして3秒以上かかると、40%以上のユーザーが離脱してしまうともいわれています。

もちろんサーバーのスペックだけでなく、ページが重ければそれだけ表示も遅くなってしまうのですが、それ以前にサーバーのスペックが悪ければ、手の施しようがありません。

その点では、エックスサーバーは容量も多きく回線速度も速く非常に安定しています。

またサーバーのメンテナンスも徹底しており、ほぼ何があってもサーバーがダウンするということや、ハッキングを受けるということもありません。

一方、安価で初心者にもおすすめとされるロリポップレンタルサーバー。
入門用としては、申し分ありませんが、容量、ページの表示速度、安定性ではエックスサーバーに大きく劣ると言わざるを得ません。

そのロリポップのページ表示速度は、ユーザーが大きく不快感を覚える3~4秒かかるという検証データもあります。

これは、動画を多数利用したページではなく、テキストメインのいたって普通のページです。

安価で使えれば問題ないと思い、サイト制作を始めたとしても、思わぬところで、ユーザー離れが起こっている可能性も否めません。

もちろんレンタルサーバーを利用する目的は人それぞれですが、「安かろう、悪かろう」という言葉もあります。

なにを目的として利用するのか明確にした上で、自分にあったレンタルサーバーを選ぶことをお勧めします。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment