複数のドメイン(ホームページアドレス)を入れれるサーバー

最も安いレンタルサーバーはたくさんあるのです、このスペックでこの価格を実現しているところにxサーバーの価格とXサーバーを使うメリットをかんじます。そして、さくらプレミアムなど共有サーバー上位クラスの同スペック各社で比較してみるとわかりますが、どこよりもコストパフォーマンスが高いのです。そしてxサーバーはFTPアカウントを5つまでつくられて、それぞれのアカウントが利用できるエリアを限定できるようにないっています。そして、これは家族や友人と一つの契約を共有することができるといったことなのですが、もちろん家族などではFTPアカウントを分けなくてもいいのですが、自分のサイトなどを家族が消してしまうなどといったトラブルを避けていくには個人の作業エリアを限定できるFTPアカウントはとても便利なのです。そして学生にとってサークルやゼミなどで共有することができて、例えば、5人でX10プランを共有すれば月額210年となって格安サーバー並みの価格で段違いのスペックを使えるようになります。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment