エックスサーバーのデメリットを本音で告白

Xサーバーのデメリットは月額1050円は少し高いといったことがあって、ビジネスに使うようなときや、アフィリエイトでとても儲けようと考えてみたときには、月額1050円は決して高いような金額ではないですし、その価格以上の満足度を得られるようなことがありますが、ちょっとした趣味のサイトやアフィリエイトサイトを作ってみたいといったことがあれば、月額1050円はなかなか敷居が高いといったこともあります。

そして、MYSQLも30個まで利用できて、いろいろなネットサービスを走らせるようなこともできます。そしてコアサーバーと比較してみれば独自SSLが年額21000円のコアサーバーと独自SSLが年額10500円のxサーバーを比較してみればサーバーの月額を超えるほどのお得な状況になってきます。

そしてECサイトも運営をしてみたいといったことがあればxサーバーがいいでしょう。そして、レンタルサーバーは自分のサイトデータを丸々おく場所ですから安心できるのかといったことが大事です。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment