エックスサーバーはムーバブルタイプ(MTOS)に対応しているか・

xサーバーのMTOSは商用でも無償で利用できて、複数サーバーへのインストールも可能なのですが、機能的には個人ライセンスや基本ライセンスなどをマニュアルでインストールしたときと大きく違いませんから、まず自動インストールから説明しますが、これはデータベースはSQLITE利用となりますから、他社からの引っ越しで、MYSQLを選択したいときは別途データベースの設定などが必要になりますから、マニュアルでインストールしてみたほうがいいでしょう。

EC-CUBEは日本初のオープンソースショッピングカートシステムで有名なのですが、ロックオン社が無料で提供しているシステムあり、無料ですぐ利用できるといったことではなくて、サーバー側に設定が必要になります。

そして、PHP+MYSQLといった一般的プログラム言語+データーベースを使て作られています。そしてこの設定がEC-CUBEの場合には複雑ですから、いかに簡単にできるかといったことが、EC-CUBE活用のポイントでしょう。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment