ワードプレスでスピード重視ならエックスサーバーをお勧めします。

私は現在、ロリポップとさくらサーバーとエックスサーバーの3箇所のサーバーでワードプレスを運用しております。

最初にサーバー契約をしたのはロリポップでした。ロリポップは価格が安く、月額250円のライトプランからワードプレスを使うことができます。インストールも簡単でそれなりに使っておりましたが、やはり価格のせいかスピードは感じることができませんでした。それと複数インストールすることができなかったのが次のさくらサーバーを契約した理由です。

もちろんロリポップのスタンダードプランやエンタープライズプランも考えなくもありませんでしたが、同じ500円なら一度他を使ってみようと思ったのがきっかけです。

さくらサーバーは月額515円のスタンダードプランで、現在は2つワードプレスを運用しています。さくらサーバーの場合は、データベースを複数作ることができるので、その点は大変便利だと思います。しかしスピードは正直なところロリポップとあまり大差ないような気がします。

そんな中、アクセス数をかなり見込むサイトを作るべく、エックスサーバーを契約しました。結論としましては上記の2つのサーバーよりサイトを表示するスピードが速いです。他のサーバーより価格は高いですが、それなりの満足感を得ることができるサーバーだと思います。

X10スタンダードプラン、X20プレミアムプラン、X30プロプランというプランがありますが、どのプランも36ヶ月のお支払いで若干お安くなるので、ずっと続けて契約されるのであれば纏めてお支払いされるのがお得ではないでしょうか。

ホームページやサイトの離脱率というのは、サイト表示の早さによって変わります。私自身も表示するまでに時間のかかるサイトだと途中でやめてしまうこともしばしばです。

そんなことを考慮してもエックスサーバーなら、毎月かかる費用が惜しいと思わないサーバーだと私は考えます。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment