エックスサーバーと格安サーバー比較

xサーバーはWEBプログラミング言語として、とても人気のPHP5に対応して、データベースに関し、MYSQL4を自由に切り替えできて、利用できるデータベース数は、30個以上といった多さです。

そして、ほかのサービスの自動実行に便利なCRONについて自由に設定できますから、TWITTERBOTのような簡単なプログラムやサイトの自動更新も簡単にできます。そして、ワードプレス等の各種高機能プログラムであれば、自動インストール機能がついていますが、申し込みと同時にすぐにサイト開設できます。

そしてこれだけ各種機能がそろっていても、容量40GBのX10プランであれば、月額1050円で利用できるようになっていて、500円前後の格安レンタルサーバーに比べてみれば特に容量やマルチドメインやサブドメイン無制限でデータベースCRONの利用などといった機能はかなり魅力できてでしょう。そしてこうしたことでますます自分の使いたい便利な活用をしていけて、楽になっていきます。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment