有名どころを比較した結果、私が選んだのは「エックスサーバー」です。

xserver

 

私はウェブサイトを複数運営しており、サーバーもレンタルしています。
レンタルサーバーといってもたくさんの種類があり、すべてを比較するのは骨の折れる作業です。
まずは自分がサーバーをレンタルして何がしたいのかを考え、ある程度候補を絞ってからじっくり選択することをおすすめします。

私の場合は自身のブログや様々なジャンルに特化したウェブメディアの運営を考えていたので、複数のサイトを管理・展開するのにベストなサーバーを選びました。
有名どころを比較した結果、私が選んだのは「エックスサーバー」です。
ウェブサイトはWordPressで運営しているので、WordPressの自動インストール機能があるサーバーを優先し、容量はもちろん、1つのサーバーで複数のドメインを運営できるマルチドメイン機能なども比較対象でした。

実際に比較したレンタルサーバーは「さくらインターネット」や「ロリポップ」などです。
単純に月額費用重視で比較すると、エックスサーバーよりもこれらのサーバーの方が安いプランがあったりもします。
しかし前述したような条件で比較すると、エックスサーバーは容量が大きかったりマルチドメイン無制限やデータベース作成可能数で圧倒的に高機能だったのです。
月額1080円~と他社と比べるとやや高額ですが、費用対効果を考えると全く気にならないレベルです。

実際にエックスサーバーを導入して数年使用した感想として、エックスサーバーにして本当によかったと思っています。
それは基本スペックもそうですが、セキュリティー対策の面でも安心感があるからです。
一時期外部からのウイルスによるアタックが流行っていたことがあったのですが、ロリポップがサーバーダウンして撃沈しているときでもエックスサーバーは全く問題ありませんでした。
スパム対策への動きが速いのもポイントが高いところです。

数字で表れない部分も含めてエックスサーバーは信頼できるレンタルサーバーですし、特に私のように1つのサーバーで複数のサイト運営を考えている人にとっては本当にお勧めのレンタルサーバーです。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment