ワードプレスが最も使いやすいレンタルサーバー

xサーバーは各種プログラムが自動インストールできて、ブログ関連だとムーバブルタイプとWORDPORESSが対応しておりますが、ワードプレスの自動インストールはバージョンはふるくて、絶対に避けたほうがいいでしょう。

そして、ワードプレスのバージョンアップでなされてきたセキュリティ関連の各種対策ができていない、さらに最新版のワード法レスにアップグレードすればいいと思われますが、自動インストールされるME2.0系と今のWOEDPRESSでは文字コードが異なるのでMYSQの文字コードを変換するなどかなり手間がかかりますから、これからワードプレスを始めてみたい方は絶対に避けてください。

そしてxサーバーにMOVABLETYPEをインストールすには、MTOSの自動インストールが便利なのです。また商用であっても無償で利用できて、複数サーバーへのインストールも可能なMTOSは機能的に個人ライセンスや基本ライセンスなどをマニュアルでインストールしたときと大きく違わないです。

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment