エックスサーバーとワダックスを比較・検証した結果

サイトエックスサーバーをワダックスレンタルサーバーを徹底比較検証致します。

ワダックスとエックスサーバーの一番の大きな違いは、やはり利用できるドメイン数です
ワダックスと、エックスサーバーはともに共有サーバーと呼ばれる1サーバーを複数のユーザーでつかうサーバーですが、ワダックスは―契約あたり1ドメインのみ。エックスサーバーは無制限に設置できるのが大きな特徴です。


ワダックスは法人向けに適したレンタルサーバー

ワダックスは1契約につき1ドメインしか設置できませんので1サイトをしっかり運営したい方に向いているレンタルサーバーです。
ワダックスとエックスサーバーは設置できるドメイン数は異なりますが、月額料金はさほどかわりませんので、表示速度、容量、セキュリティー、サポート(電話サポート)など心配される方はワダックスレンタルサーバーを選んだ方がよいでしょう。

ワダックスは主に下記のWEBサイト運営をしたい方に向いています。

法人向けホームページ
ネットショップなど、WEBサイトが収益を生み脱恐れがあるもの
レンタルサーバー初心者(ワダックスは電話サポートが申請、丁寧のためネットリテラシーに自信がない方にとても支持されています)
夜遅くまでサポートが必要な方(夜10迄)
アクセス(トラフィック)が集中することが予想されるWEBサイトを運営する方

などです。

一方エックスサーバーに向いている方はこんな方です。

エックスサーバーが向いている方

複数のWEBサイトを作成する方
WEBサイトの運営する方(ホームページ制作会社、広告代理店)
アフリエイトなど自社メディアを複数制作する予定がある方




2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment