GMOクラウドメイクショプ(Makeshop)の契約時の注意点

GMOクラウドでメイクショプを申込む時に気をつけるべきこと

 

 

 

 >>メイクショップ(Makeshop)詳細はこちら

 

GMOクラウド(アイルレンタルサーバー)はMakeshopがオプションで申し込めるレンタルサーバーです。

具体的には、メイクショップはサーバー付のショッピングカートシステムのため、ネットショップ構築だけならGMOサーバーは不要です。

メイクショップはインストール不要のショッピングカート

メイクショップは国内最大級の加入店舗を誇るショッピングカートシステムです。

カラミーショップ、

ショップサーブ、

ネットショップオーナー

よりも有名媒体との提携の数が多く、業界で最も機能が豊富なカートシステムです。

メイクショップ公式ホームページによると、サーバーにインストール不要でメイクショップさえ契約すれば、レンタルサーバーも標準装備されているため別途サーバー契約も必要ありません。

もしGMOクラウドでショップを運営しようと考えられる方は、 メイクショップ(Makeshop) のみ契約すれば、GMOクラウドサーバーの契約は不要ですのでご注意ください。。

 

 >>メイクショップ15日間無料体験はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment