くりっく365手数料 HOME

 >>エックスサーバー詳細はこちら

 

エックスサーバーと言えば、マルチドメイン対応のレンタルサーバー(1契約で複数の独自ドメインホームページが開設できる)として有名ですよね。

契約者23万人4千人以上、月額1050円から独自ドメインが無制限に設定できるのが売りのレンタルサーバーです。

ここでは、エックスサーバー利用者からサーバーの運用状況の実態をご紹介しますね。

エックスサーバ-を導入した感想と評価

エックスサーバーは一言でいえば、実用性を重視サーバーだといえます。

実用性というのは、初心者でも使いやすく、価格と機能のバランスが取れたサーバーとも言えます。

マルチドメイン対応のレンタルサーバー(1契約で複数の独自ドメインホームページが開設できる)ため、ホームページ作成初心者は十分と言えます。

また、ネット上にはあまりかかれていませんが、エックスサーバーの管理画面は非常にわかりやすくできています。

サーバー設定初心者でも独自ドメイン、メールを簡単に設定できるため、これからホームページを開設する方でも安心して導入できると思います。

今までエックスサーバーは10台以上契約して利用してきましたが、無制限に独自ドメインを設定できるため、エックスサーバー1台でホームページだけでなく、オリジナルブログ、ネットショップ・検索システムなど数多くのホームページを立ち上げてきました。

また、独自ドイメインメールも仕事・役割に応じて複数つくってきました。

それも最安値のX10プラン(月額1050円)を契約しただけで十分な機能と言えます。

エックスサーバーと他社サーバー比較

エックスサーバーと同じぐらいのスペック(月額1000円以上のマルチドメインサーバー)かつ国内加入者1万件以上の国内主要のレンタルサーバーと比較してみました。

サーバー会社は、新興勢力よりも老舗と呼ばれるサーバー会社の方が設備上安心できます)

 サーバー

エックスサーバー


ヘテムル


お名前.COMサーバー
加入者数 90000 24700 グループ150万人
特徴 マルチドメイン実用性重視 マルチドメインデザイン性 マルチドメインワードプレス・ムーバブルタイプ設置が多い方向け
初期費用 \3,150 \3,950 \845
月額 \1,050 \1,500 \1,344
ドメイン 無制限 無制限 無制限
サブドメイン 無制限 無制限 無制限
容量 100GB 118.6GB 100GB
メルアド 無制限 無制限 無制限
共有SSL
MySQL 30 100 無制限
MovableType
WordPress
電話サポート × 24時間
バックアップ体制補足 過去7日間 過去3週間分
お試し期間 10日間 15日間 初期費用無料!サーバー月額最大3カ月無料
開設までの時間 最短15分で開通
【実用性重視のエックスサーバー】

エックスサーバーは、ヘテムルサーバーとお名前ドットコムサーバーと比べてあまり大きな違いはありません。

価格面と使い勝手で後発ながら9万件の加入者を増やしてきました。

サーバー初心者ならエックスサーバーでほとんどのことが対応できると思います。また、エックスサーバーには、国内唯一の7日間自動バックアップ体制が整っています。

これは、万が一サーバーのデーターが消えたとしても、7日間前のデーターは自動的に保存してくれるサービスです(無料)。

>>エックスサーバーお試し10日間はこちら

 

ヘテムルが向いている方はやはりクリエイターなどデザインを重視する方です。

>>ヘテムム無料お試し15日間はこちら

 

正直サーバーにデザイン性を求めてもしょうがない気がしますが、管理画面はとても綺麗にデザインされています。

また、SEO対策などでワードプレス、ムーバブルタイプを大量に使う方はお名前ドットコムサーバーがよいと思います。

同じぐらいの価格帯で、設置できる数が3倍以上違います(エックスサーバー30個、お名前ドットコム無制限)。エックスサーバーの方が使い勝手がよいのですが、ムーバブルタイプ、ワードプレスはMySQLの数ごとしか設置できませんのでお名前ドットコムの方がはるかに費用対効果がよいと思います。

>>お名前.COMサーバー無料お試し3ヶ月間はこちら

エックスサーバ-(Xserver)の詳細検証と評価

【サーバーの容量について】

最安値のプラン(x10)プランを借りている方が多いと思うのですが、10GBあればよほどの大規模サイトを運営しない限り容量を使いきることはありません。

逆にサーバー容量があまっている方がほとんどなのではないでしょうか?

1サイトあたり200MB使うのも結構大変です。私は、容量があまっているサーバーをSEO対策サイト(バックリンクサイト)として利用しています。

FTPにてサーバーに接続すると、各ディレクトリーが一発で表示されるので管理面も非常に楽だと思います。

 

【表示速度について】

エックスサーバ-(Xserver)の表示速度または回線速度についてはさまざまな書き込みがあるようですね。

ホームページをアップしたがすぐに表示されない!

表示されたが、すぐに落ちてしまう。

また、ECCUBEをインストールしたが表示が遅くて使えないなど

教えてGOOやYAHOO知恵ブログにはさまざまな書き込みがあります。

私は、仕事柄、今までエックスサーバーと10契約以上、数十のホームページ、ブログを開設してきましたが、ネット上にかかれているような表示に関する問題はおきたことがありません。

悪くかかれているので結構不思議な感じがします。

 

【セキュリティーについて】

個人情報保護に関してですが、一般的にはsslというデーターを読み取られない通信信号で防御します。

sslはサーバーの機能のため、サーバーを決めるは検討材料のひとつになりますがエックスサーバーは共有sslが独自ドメインごとに発行されるため、サーバーの評価としてはかなり高い方だと思います。

同じ価格帯のサーバーをみても共有sslの数は決まっており無制限なサーバーはエックスサーバーぐらいではないでしょうか。

 

【エックスサーバーのSSLについての評価】

マルチドメインサーバーは複数ホームページを作れる分、sslが使えるかどうがチェックする必要があります。。

また、サーバーセキュリティーについてですが、私達のサーバーは特にウイルスに侵されたり、海外からサーバーから攻撃された経験はありませんが、当社のお客様でサーバーがウイルスに侵されたことがあります。

同じサーバー内のユーザーが何やらウイルスをばらまいていることが要因だそうです。

歯医者の先生だったのですが、診療中にいきなりエックスサーバーから連絡がありサーバーを一時止めると連絡があったそうです。

復旧までに2~3日かかったようですが、その後は何も問題なく使っています。。これがエックスサーバーのセキュリティーが甘いかどうかは私達プロでもわかりません。

 

【ム―バブルタイプ・ワードプレスについて】

Movable Type(ム―バブルタイプ)・WordPress(ワードプレス)設定は、無料で使えるブログシステムですが、サーバー側でMySQLというデーターべース設定をしなければMovable Type(ム―バブルタイプ)・WordPress(ワードプレス)ともに動きません。

エックスサーバーは、このサーバー設定作業がボタンひとつで簡単に設定できます。

また、エックスサーバーと比較されるXAREA(エックスエリア)、CoreServer(コアサーバー)ではこの2つの作業が必要になります。

私はエックスエリア、コアサーバーともに契約していますが、ブログ形式で複数ホームページを作る場合はやはりエックスサーバーを選んでしまいます。

 

【エックスサーバ-のサポート体制について】

エックスサーバーは、これ一台で十分を言えるほど機能が充実しているので、独自ドメイン設定方法やMySQLなどのデーターベース設定を自分で覚えれば、低コストで複数のホームページを開設できます。

管理画面が非常にシンプルで使いやすく私たちの会社でも一番多く契約しています。

はじめてサーバーを借りるひとでも最初は苦戦するかもしれませんが、ドメイン(DNS設定)やMySQL設定方法などマニュアルもしっかりしているので問題なく使えるかと思います。

エックスサーバー導入をお考えの方は、まずはエックスサーバーの無料10日体験を利用し、まずは自分で設定できるか試して見たほうがよいと思います。

管理画面が非常にわかりやすくできていますので、落ち着いて作業をすれば初心者でも設定は可能です。

 

>>エックスサーバー無料10日間お試しこちら


エックスサーバ-導入体験者の声

もう、5年以上、エックスサーバーを利用しています。
利用し始めた理由は友人が勧めたからです。
料金だけから考えると、他にも安いレンタルサーバーがありましたが、信頼性などを含めて総合的に考えるとエックスサーバーが一番とのことでした。
それ以来、特に不満も無かったので、ずっとエックスサーバーを使い続けています。
他社のレンタルサーバーは使ったことがないので、比較はできませんが、知り合いにはエックスサーバーを勧めています。
最近、流行りのワードプレスを使ったサイトを作ってみようと思い、ワードプレスをインストールしました。
これも素人だと結構、難しいという話も聞いていましたが、エックスサーバーでは簡単にインストールできました。
日本語版で使えたのも良かった点です。
これからはワードプレスをメインに使っていくつもりです。
もちろんレンタルサーバーはエックスサーバーを引き続き利用する予定です。
今は一番安いプランで利用していますが、それで十分な感じです。

2016年5月度国内サーバーランキング

*

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー/初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由


>エックスサーバー口コミ・評判を確認

>エックスサーバー無料お試し10日間

*

【第2位】お名前.COMサーバー

国内最高峰の機能を兼ね備えたサーバー/初期費用945円 月額1334円~
独自ドメイン、容量、MT,WDなどスペックを重視したサーバー

【支持される理由】
・サーバー選びで失敗したくない人向け。1台あれば不足な点がないほど機能が充実。他社を研究しつくした国内最高峰のサーバー。様々なことに十分対応可。業界唯一24時間365日電話サポート。


>お名前.COMサーバー口コミ・評判を確認

>お名前.COMサーバー最大3か月無料

*

【第3位】ワダックス

法人向け、サポート重視のサーバー/初期費用30000円 月額1,995円円~
朝10時~、夜22時迄、電話サポート(フリーダイヤル)

【支持される理由】
「Noと言わないサポート」が売りのサーバーで、ネットに弱くてもスタッフが丁寧に教えてくれる。ホームページ制作会社から圧倒的な支持を集めるサーバー。大容量、平均稼働率99.99%・共有ssl付・充実したスペック


>ワダックスサーバー口コミ・評判を確認

>ワダックスサーバー詳細はこちら

*

【第4位】ヘテムルサーバー

デザイン・機能性重視のレンタルサーバー/初期費用3,950円 月額1,500円~
加入者数3位2,6万人(公式HPより)
【支持される理由】
品質を重視したい方向け。管理画面が使いやすくデザインセンス溢れる綺麗なサーバー。クリエイターから圧倒的に支持されるサーバー。大容量、セキュリティー対策、ワードプレス、ムーバブルタイプ、Eccubeなどが瞬時にインストールできます。


>ヘテムルサーバー口コミ・評判を確認

>ヘテムルサーバー無料お試し15日間

*

【第5位】ロリポップ

格安マルチドメインサーバー/初期費用1,575円 月額105円~
国内契約者数1位/累計110万人(公式HPより)

【支持される理由】
月額105円~から導入できる日本屈指の格安レンタルサーバー。価格を重視したい方向け。初心者、小規模ホームページ向けホームページならこれ1契約で十分。105円~とは思えないスペック(容量、セキュリティ、アプリケーション)が充実。ワードプレス、ムーバブルタイプも簡単設置できるのが理由


>ロリポップサーバー口コミ・評判を確認

>ロリポップサーバー無料お試し10日間

*

【第6位】GMOクラウド

稼働率100%のサーバー。ネットショップなど稼働率を重視したい人向け/初期費用5250円 月額980円~
【支持される理由】
問合せ・注文などホームページが表示されないと売り上げが下がる可能性がある方向けのサーバー。表示100%の稼働率・SLA(品質保証制度)有、容量、セキュリティー面でも安心できるサーバー。


>GMOクラウドサーバー口コミ・評判を確認

>GMOクラウドサーバー無料お試し7日間
関連記事

コメント一覧
  • エックスサーバーからランニングコストのため、さくらに移行しようと考えていますが、掲示板などではさくらは使いにくいという書き込みをみたことがあります。
    実際のところどうですか??


    2012年10月22日 1:10 AM | 無題

    • 無題さん。
      コメントありがとうございます。
      エックスサーバーは、他のサーバーより別格にスペックがいいというわけではありません。
      現にお名前ドットコムの方がスペックは上です。
      ただ、実用性というか使い勝手などバランスが取れたサーバーです。
      もはやサーバー会社にあまり優劣はありません。
      エックスサーバーは使い勝手や便利なサーバーのため、加入者が多いのだと思います。


      2012年10月23日 4:47 AM | webmaster

  • xサーバーの一番の特徴として価格が安くて容量が大きくて、さらにマルチドメイン無制限やFTPアカウント複数作成できるようなレンタルサーバーなのです。そして月1000円前後以下でしっかりとした性能を持っているようなサーバーは見当たらないでしょう。そしてxサーバーがとても多くのユーザーたちに指示されているような理由はいろいろありますが、価格と性能と使い勝手のバランスがとてもいいようなレンタルサーバーなのです。そして万能なサーバーだといったことはもちろん言えないのですが、納得できるような高性能で格安なサーバーではないでしょうか。そしてレンタルサーバーを利用するときにとてもストレスを感じてしまうといったことが速度ですが、FTPでのアップロードに時間がかあってしまったり、管理画面の反応が遅いと言ったことは、契約者のストレスはかなりのものとなります。そしてその点ではxサーバーはFTPの速度が速くて管理画面もストレスは感じないのです。


    2013年12月9日 7:11 AM | webmaster

  • サイトの表示速度が遅いといったことはお訪問者にとっては心地よいと言ったことではなくて、サイト管理者がレンタルサーバーを選ぶときにとても重要なポイントの一つとなりますが、xサーバーはかなりのレスポンスだと言えます。そして、一般的に1ページの表示に時間がかかってくるようなサイトは訪問者がほかのページを見ないで帰ってしまって、2度と訪問しないといったことがあって、GOOGLEやアマゾンなどサイト表示速度は相当配慮しています。そしてレンタルサーバーの体感速度としてはそれぞれの環境にも影響されますから、一概に言えないですが、やはり月額500円以下の格安連TなW蘢サーバーのそれとは一線を貸しているのです。そして128GBのバックボーンを持っているよなxサーバーはとても安定感があります。そして、レンタルサーバーの比較をしてみると128以上のスペックを持っているようなサーバー会社はそうは多くはないでしょう。ですから、活用しましょう。


    2013年12月9日 7:11 AM | webmaster

  • バックボーンとはサーバー自体への接続回線の太さのことであり、時間あたりのデータ転送量に影響が出るのですが、当然ユーザー数が多くて、人気があるようなサイトがたくさんあるサーバーには多くのアクセスが主注しますが、バックボーンが太くなければそのアクセスに耐えられなくなるようなことがあります。そして普段でもバックボーンが太ければアクセスのレスポンスが予行なってきますから、レンタルサーバーを選ぶときには必ず気にしたほうがいいスペックの一つなのです。そして、もっと安いようなレンタルサーバーはたくさんありますが、このスペックでこの価格を実現しているようなところにxサーバーの価値や使うメリットがあるのです。そしてさくらプレミアムなど共有サーバー上位クラスの同スペック各社で比較してみれも、どこよりもコストパフォーマンスが高いといったことがあります。そしてxサーバーはFTPアカウント5つまで作れて、それぞれのアカウントがり世できるようなエリアを限定できるようになっているのです。 


    2013年12月9日 7:12 AM | webmaster

  • 国内レンタルサーバーでDNSを設定できるところはとても限られており、少数派なのですが、これができればサブドメインを別サーバーで運用してみたり、グーグルAPPSで独自ドメインを利用したGMAILやスケジュール管理ができとても便利なのです。そしてxサーバーも当初はできなかったのでのすが、2009年より設定できるようになって、さっそく私もメールサーバーをGMAILに移したのです。そして、このクラスのサーバーは当たり前ですが、バージョンなどもチェックしてみてください。そして、私はWORDPRESS等のCMSを多用し、サイト運営していますから、これらのプログラムやデータベースは必須のスペックなのです。そして、 PHP4とPHPS等バージョンが選択できるといったことはありがたいです。そして、ドメインが管理会社は他社の方が安いですから、私はあまりメリットと思わないのですが、法人契約をするときやドメインの更新に不安や面倒と思われている方にはレンタルサーバー会社でドメイン管理できるといったことはとても便利でしょう。 


    2014年2月28日 12:16 AM | webmaster

  • xサーバーでEC-CUBEはボタン一つで簡単にインストールできるサーバーなのですが、EC-CUBEは高機能なショッピングカートシステムであるといったことは知っていましたが、さぞかし設定が面倒だと思っていたのです。そしてxサーバーが評価できる点として、EC-CUBEにしろムーバブルタイプやワードプレスにしても人気アプリケ―ションが簡単にインストールできるところでしょう。そして格安のマルチドメインサーバーでEC-CUBEをインストールできるは、xサーバーとヘテムル位なのですが、サーバー後続を考えてみればxサーバーのほうがインストールのしやすさは上でしょう。そして、xサーバーはマルチドメイン対応のレンタルサーバーで有名なのですが、契約者23万4千人以上であり、月額1050年から独自ドメインが無制限に設定できるといったことが売りのレンタルサーバーなのです。そして、xサーバーは一言でいうと、実用下性を重視しているサーバーなのですが、実用性といったものは初心者であっても利用しやすくて、価格と機能のバランスがとれているサーバーと言えるのです。 


    2014年2月28日 12:17 AM | webmaster

  • マルチドメイン対応のレンタルサーバーであるxサーバーはホームページ作成初診者Bには十分のものです。そしてネット上にあまり書かれていないのですが、xサーバーの管理画面はとても分かりやすくできています。また、サーバー設定初心者であっても独自ドメインやメールを簡単い設定できて、これからホームページを開設する方であっても安心して導入できるといったことがあります。そして、今までxサーバーは10台以上契約して利用していたのですが、無制限に独自ドメインを設定できて、xサーバー1台でホームページ以外に、オリジナルブログやネットショップや検索システムなど数多くのホームページを立ち上げてきたのです。そして、独自ドメインメールも仕事や役割に応じて複数作ってきたのです。そして最安値のSX10プランを契約したのみで十分な可能でしょう。そして、xサーバー問同じぐらいのスペック且国内加入者1万件以上の国内主要レンタルサーバーと比較しているサイトもあります。


    2014年2月28日 12:17 AM | webmaster

  • 同じ価格帯で同じ内容のサービスを展開しているレンタルサーバーは私のしる限りないのですが、激安サーバーにあるようなサーバーの重さもなくて、とても軽快なレスポンスを発揮してくれます。そしてこのために一度利用してみればなかなかほかのレンタルサーバーへ移れないのです。そして、共用サーバーである以上共用人数がサーバーレスポンスに影響を与えるのですが、共用人数は公表されていないです。保証帯域を確保しているといったことですが、新規に契約しようとする方には信頼度が低下します。そして、つかわない方にとっては、これからも使わない機能ですが、CGIのデバッグの時にTELNETが使えないといったことはちょっと不便でしょう。ですがサーバー全体のセキュリティとして使えない方が安全なのです。そして、アクセスログ&エラーログを任意の期間保存できなくて、サポートに確認すれば1か月で自動削除される仕様とのことです。そしてログは普段見る機会がほとんどありませんから、正直実害はないのですが、できれば自分で保存期間を設定できたほうがいいでしょう


    2014年3月3日 8:36 AM | webmaster

  • xサーバーはサーバー設備の故障やそのほかのトラブルに備え、2台のハードディスクに同じデータを同時に買い込むRAID1によるリアルタイムでの全データコピーをしているのです。そしてサーバー上のデータを1日1回バックアップ専用サーバーに自動コピーして過去7日間分を保持してくれるのです。そして、万が一間違えてデーターを消去してしまっても簡単いデータ復元ができるといったことです。そして、他のサーバーでもバックアップ機能があるように見えるのですが、サービル全体のことを差していることがおおくて、1ユーザーレベルでバックアップ復元できるサーバーは実は意外と少ないのです。そして、メールアドレスも無制限に設定することができてメールアドレスは1つあれば十分と思っている方もいるでしょうが、複数のメールアドレスを使い分けてみれば何かといいでしょう。そして私はメインアドレス以外にメルマガ登録用など使い分けをしていて必要によて転送機能やGメールを活用していろいろなセグメント分けをしています。そしてこのアカウント無制限も夢のような機能です


    2014年3月5日 1:09 PM | webmaster

  • xサーバーはメールアドレスの一括登録できますが、普通は1件ごとにメールアドレスを登録していきますが、それが一括で必要な分のメールアドレスの登録設定が可能になります。そして、このメールアドレス一括作成機能は2013年より追加された機能なのです。そして、サーバーの移転で、新しくメールアドレスを複数作成しなければいけない時には、便利な機能でしょう。そして、メールアドレスは30件まで入力できて、1行に1メールアドレスを入力するのです。そして容量は300MBでメールパスワードは自動生成されて完了画面に表示されるのです。そしてパスワードは後ろからなじみ安いものに変更してもいいのです。そしてメールアドレスの後ろに、カンマでくぐってパスワードや用量やコメントを任意のものにすることが可能です。ですが、パスワードやコメントにカンマを含めることはできないので注意しましょう。そして、xサーハーは新規でサーバーをもうし込んだ方を対象にドメインをプレゼントしています


    2014年3月6日 10:13 AM | webmaster

  • エックスサーバーの管理画面が新しくなりました。
    今まではどちらかというと、シンプルで簡素的なものでしたが、今回のリニューアルはそのシンプルさを生かしながらかつデザイン性があがりわかりやすくなっていると思います。
    リニューアルすると、今までの使いやすさが落ちてしまうレンタルサーバー会社も多くありますが、今回のリニューアルはとてもわかりやすく高評価と言えると思います。
    ただ、画面一杯にボタンを配置しているため少し見づらいと思う方もいるかもしれませんのでその点はご注意ください。


    2015年4月26日 4:34 AM | webmaster

  • エックスサーバーは独自ドメインが無制限で設置できる非常に優れたレンタルサーバーです。
    お名前ドットコムレンタルサーバーも無制限に独自ドメインを設置できますが、実用性の観点からみるとやはりエックスサーバーの方が上と言わざる負えません。
    お名前ドットコムは、無制限と言いながらもサーバー更新月にはドメインが設置できないですし、なによりも管理画面がエックスサーバーに比べて分かりにくいのが現状です。


    2015年5月7日 8:14 AM | webmaster

  • xサーバーはアフィリエイトや自社のホームページを制作したいと考えている人にはとてもオススメなレンタルサーバーです。

    具体的にどのサイトを運営して行くかは個人のスタイルによって自由に決められますが、初心者で経済的にあまりお金を使いたくない人でも、少額からでもサーバーを扱うことができるようになります。


    少額なら、1万円を出すとお釣りが出るぐらいの価格となっています。


    無論お金に余裕がありありとあらゆるXサーバーのサービスを利用したいのであるのなら3万円程度の軍資金で、

    本格的にサーバーを活用することもできるのでご安心ください。


    レンタルサーバー会社によって対応は多種多様ありますが、
    サポートの質においてはどのレンタルサーバー会社もしっかりと行っています。

    もちろんXサーバーも例外ではなくて、分からないところがあれば、
    質問すると懇切丁寧に答えてくれるので、

    はじめて使う人でもお手軽にレンタルサーバーを扱うことができるようになります。

    デメリットとしては、少額プランでレンタルサーバーを使うと設置できるドメインの数に限りがあるのが難点です。

    しかしサイトを多数保有しないのであるのなら、少額のレンタルサーバーでも十分に運用できるので、

    デメリットと言ってもあまり、不便には感じないかもしれません。

    以上のことからレンタルサーバーはサイトを作ったことのない初心者でも比較的始めやすいのが特徴です。


    2016年1月8日 8:07 PM | webmaster

  • エックスサーバーは容量と料金とのバランスが取れたスタンダードなサーバーです。
    ですから初心者でも中級者にとっても使いやすいというメリットを持っています。
    利用しての感想になりますが、なんといっても表示速度は比較的早いと感じます。
    安いサーバーに比べても、高額な料金設定にしているサーバーとの比較でも劣らない表示速度を保っています。
    たとえばアフィリエイトサイトなどを展開する場合、初めての方でも使いやすく、さらに容量も多く、月額がリーズナブルだと感じました。
    マルチドメインが無制限、サブドメイン無制限と申し分ない商品内容なので、使い勝手は他と比べても優良です。
    しかし、継続的に使わない利用者や、まだサーバーに慣れていない方にとっては値段と、管理画面が複雑な面でハードルになると思います。
    サービスが豊富な点は、ヘビーユーザーにとっては良いのですが、使い慣れていない方にとっては不要だと感じるところでもあります。
    また、難易度が少々高いと感じる方にとっては料金的には高いと感じてしまうのではないでしょうか。
    それであれば、格安サーバーと比較しよく検討することをオススメします。
    初心者でも、少し慣れた方から中級者にとっては使いやすいメリットの方が多いサーバーになりますが、まだ慣れていない、あるいは知識がまだ少ない方や経験の少ない方にとっては、少しデメリットに感じる面があるというのが結論です。
    総合的にはかなり優良なサーバーではありますが、契約を考えている場合は、まずは比較して自分との合うものを検討されるのがベストだと考えます。


    2016年1月8日 11:48 PM | webmaster

  • エックスサーバーを契約しているものです。
    数あるレンタルサーバーの中で私がエックスサーバーを気に入っている理由は、管理画面のわかりやすさです。
    今まで、お名前ドットコム、ヘテムル、シックスコア、コアサーバーなど使ってきましたが、管理画面の分りやすさはエックスサーバーが一番でした。
    他のレンタルサーバーは、すべてのドメインを1管理画面で操作しますが、エックスサーバーは各ドメインごとに管理画面が切り替わるので非常におすすめできるサーバーです。


    2016年1月10日 4:15 PM | webmaster

  • エックスサーバーは200GBという大容量を、アクセス解析やWEBメールサービス等を付加しても月額1000円から利用出来るなどコストパフォーマンスの高さから人気となっています。しかもエックスサーバーはコストパフォーマンスが高いだけではなく、16コアCPUや96GBのメモリを搭載したサーバーマシンを自社で直接保有と運用管理するなど、高性能サーバーを安定して利用できる環境を整えています。
    他にも、ストレスなくサーバーを利用するにはスピードの高さも必要となりますが、エックスサーバーは高いPHP処理能力や70GB/日という高転送量による高速接続を誇り、SEOにも高い効果を発揮します。

    また、エックスサーバーはサーバー一つに複数のドメインを設定することが可能で、それぞれがWordPressサイトを開設することが出来る点が大きな魅力です。これらの様々な機能を充実したサポート体制によって、初心者でも安心して利用することが出来る点もエックスサーバーの魅力だと思います。
    他にもコストに優れたサーバーは存在しますが、コストと性能のバランスを考えるならエックスサーバーは一押しの存在となります。


    2016年1月15日 9:46 PM | webmaster

  • エックスサーバーのx10プランを契約しているものです。
    法人向けWEBサイトを構築しようと思っていたところ、ネットの口コミサイトをみて契約しました。
    エックスサーバーは複数のドメインを設置できるのが魅力でした。法人だと複数のホームページを作る予定があるため、1つエックスサーバーがあれば複数WEBサイトを構築しても費用は変わらないため大変ありがたい存在でした。


    2016年1月16日 12:13 AM | webmaster

  • 私は趣味でアフリエイトをしています。
    報酬は毎月10万円程度です。
    アフリエイトは複数のアフリエイトサイトを作る必要がありますが、エックスサーバーなら1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、大変重宝しています。


    2016年1月19日 7:52 AM | webmaster

  • xサーバーにはマルチドメインが使えますが、マルチドメインは1つのサーバーに複数個の独自ドメインを設定できます。

    そしてロリポップは1つのドメインしか利用できませんから、ドメインごとにサーバーを借りると言ったことがあってお金がとてもかかってしまいました。

    ですが、マルチドメインに対応しているようなサーバーであれば、1つのサーバーに対して複数のドメインを割り当てられるようなことが可能です。そして、独自ドメインによりMTを運営するといったことは将来の移転やSEOなどメリットが多いですから、xサーバーへのインストールが完了すれば出来れば独自ドメインの取得や設定をしてください。

    そして初めに独自ドメインを取得しますが、取得会社でおすすめなのは価格が安いようなリンククラブか詳細なバリュードメインです。そして、最近X10プランは容量アップで50GGまでとなりました。そして実はかなり動画やフラッシュなど大きいものが累積していたので助かりました。


    2016年1月20日 7:38 PM | webmaster

  • ほかのレンタルサーバーにはないようなもので、Xサーバーのバックアップ機能もとても気に入っていますが、FTPで落としてバックアップしてみるよりも早いといったことがあります。

    そして、転送量とMYSQLやバックアップ機能があってこれが決め手で使っています。電話サポートや24時間メールサポートがありますが、1回のみしかメールサポートは利用したことがないですが、2時間で返事が返ってきます。

    そして質問内容やその時の状況によって違うといったことがありますが参考にしてください。そしてドメインプレゼントキャンペーンをしているような期間で、X10サーバーを借りてみれば、ドメインがついてきますが、.COMのドメインなど安いドメイン会社で借りても1000円近くするのです。

    そして、SEO的にはCOMがいいのですがドメイン大型だと考えるのか1か月分Xサーバーの利用料金が無料になったかと考えるかは置いておいて、と手御お得だといったことになります。


    2016年1月20日 7:38 PM | webmaster

  • 多少WEB知識があっても、MTやWP等のブログシステム自体サーバーに設置するといったことはパーミッションやデータベースの知識が必要になってきますがXサーバーであればそうしたことをボタン一つで簡単にインストールしていけるような仕組みがあるのです。

    そしてCRONとは定期的に指定の時間で指定のアクションを起こしてくれるような機能ですが、接地をするプログラムによって、指定の日時で予約投稿や予約稼働が必要になってきます。そしてこのCRON機能が利用できるのとそうではないのとでは今後の運営の意味が変わってくるのです。

    そしてほかにはXサーバー特有の機能やネットビジネス作業に役立てられるような痒い所に手が届く機能がとてもあります。そして、Xサーバーに7バックアップ機能搭載しており、顧客データを守れなくてしかもサーバーデータも復旧できないといったセンセーショナルな事件が過去ありました、こうした機能があればとても助かります。


    2016年1月20日 7:38 PM | webmaster

  • xサーバーの一番のメリットには複数ドメイン無制限がありますが、xサーバーのときはサブドメインの作成が無制限であり、さらにxサーバーの尋常ではないところとして独自ドメインを追加したときに、追加ドメインに置いて、サブドメインの作成が無制限なところです。

    そして追加ドメインとサブドメイン両方で、メールアカウントの発行も無制限だといったことがあります。さらに、データベースとして、MYSQLが利用できるといったことはもちろんですが、複数利用に対応していて、同価格帯のレンタルサーバーでMYSQLを利用できても一つのみなのです。

    ですが、xサーバーはX10プランで5個そしてX20プラントX30プランは8個まで利用できます。

    そして、MYSOLはマルチテーブルで利用できますから、必ずしも複数利用に対応していると言った必要性はないのですですが、全く違うようなアプリケーションを複数利用していくときや、検索結果ごとに出力内容を切り替えられるような動的サイトを自作するときなど、MYSOLを複数利用できなければ極めて窮屈なデーベース利用となります。


    2016年1月20日 7:39 PM | webmaster

  • エックスサーバーを導入したのは、知り合いの弁護士の先生から薦められたからです。
    その先生は自分でホームページ制作セミナーなどに通っていてホームページから集客するノウハウを研究している方でした。
    今の時代は専門性のあるホームページが集客しやすいと言っていました。
    普通のレンタルサーバーは、1契約あたり1ドメインですがエックスサーバーは1契約で複数のドメインを設置できるのが魅力と言っていました。
    たしかに、ホームページを複数立ち上げることがあるかもしれないと思いエックスサーバーを契約しました。


    2016年2月12日 7:08 AM | webmaster

  • エックスサーバーのメリットは、スペックが高いため高速であることです。
    サーバーのメモリやCPUなどのスペックが高いため、高速で安定して表示をさせることができます。
    また、エックスサーバーの場合には、一定数に1台のサーバーを利用する人数を制限しているため、簡単にサーバーが落ちないようになっています。
    エックスサーバーのメリットは、自動でオープンソースのブログソフトをインストールできる機能があることです。
    レンタルサーバーとドメインの契約が終わると、オープンソースのブログソフトをインストールするようになります。
    エックスサーバーの場合には、簡単にこのオープンソースのブログソフトを自動的にインストールすることができます。
    この自動的にインストールというのは、インストールを手動で行うより非常に便利です。


    2016年3月24日 7:47 AM | webmaster

  • エックスサーバーというのは、レンタルサーバーの非常に便利なものです。
    レンタルサーバーは多くありますが、この中においても高いコストパフォーマンスがあるため、サイトのアクセス数が多いものを多く運営することもできます。
    基本的には1,200円の月額料金になっていますが、1,000円の月額料金で年払いをした場合には利用することができるためお得になります。
    個人のみでなく、会社としてエックスサーバーを利用した場合でも問題のない安定しているレンタルサーバーです。
    他の業者のレンタルサーバーと比べたとしても、1,000円の月額料金で同様のスペック、安定さ、機能のものはたぶんないでしょう。
    この月額料金では、レンタルサーバーとして非常に文句がないものになるでしょう。
    エックスサーバーは、このような魅力がありますが、エックスサーバーの場合は無料で取ることができるサブドメインなどがないため、オリジナルのドメインを準備する必要があります。


    2016年3月24日 7:47 AM | webmaster

  • 大きなエックスサーバーの魅力としては、価格が安いにも関わらず、圧倒的に高い機能を持っていることです。
    別のレンタルサーバーと比べてみると分かるでしょうが、トータル的に機能・価格・性能をみてみればエックスサーバーは優れたバランスがあり、レンタルサーバーのコストパフォーマンスが最も高いものであると言えるでしょう。
    マルチドメインがエックスサーバーの場合は無制限になります。
    マルチドメインというのは、サーバーの1つでいくつものオリジナルのドメインを管理して、運営することができる機能です。
    つまり、複数のレンタルサーバーを借りなくても、1つのエックスサーバーで複数のサイトを運営することが可能です。
    エックスサーバーの場合には無制限でマルチドメインを使うことができます。
    そのため、容量が許せば、サイトをいくらでも多くすることができます。
    多くのブログを運営したり、多くのサイトをアフィリエイトで制作したりする際に最も適したレンタルサーバーです。


    2016年3月24日 7:47 AM | webmaster

  • エックサーバーというのはいろいろなメリットがあります。
    いくつものホームページやブログを運営することができることが、エックスサーバーのメリットです。
    エックスサーバーは、200GBというように非常に大きな容量であるため、いくつでもホームページやブログを運営することが可能です。
    エックスサーバーを利用して、ブログだけでなくホームページを実際に運営している人も多くいます。
    別にドメインは必要になりますが、レンタルサーバー代と比べた場合、年間のドメイン料金は1,000円余りであるため安くなります。
    無制限にメールアドレスを利用することができることが、エックスサーバーのメリットです。
    ドメインを持っていると、無制限にメールアドレスを作成したり、利用したりすることが可能です。
    信頼性の点から、フリーアドレスの大手の業者などのものを使用したくないような場合もあるでしょう。
    このような場合には、オリジナルのメールアドレスをエックスサーバーで取ることが可能です。


    2016年3月24日 7:48 AM | webmaster

  • 私はレンタルサーバーはXサーバーしか利用したことはありません。現在ブログを複数運営していますが、全てXサーバーで運営しています。

    Xサーバーの良い所は、①簡単にサーバーダウンしない、②サポートの体制が充実している、という点です。

    ①サーバーダウンについて、現在は運営していませんが、以前ショートレンジ主体のトレンドブログを運営していましたが、月間100万PVでも余裕でアクセスをさばいていました。最高月間150万PVまで行きましたが、サーバーには何の問題も生じませんでした。

    ②サポート体制については、何か問題等が発生すればメールで素早く対応していただけます。過去何度かやり取りしましたが、レスポンスも早く、的確なアドバイスや回答をいただきました。

    他社サーバーの利用をしたことがありませんが、3年ほどXサーバーを利用している中、今のところXサーバーには何の不満もありません。Xサーバーは他の方にも、十分に自信をもってオススメできると考えています。


    2016年7月2日 3:55 PM | webmaster

  • インターネットには数多くのレンタルサーバーがありますが、中でもエックスサーバーは高い人気を獲得しています。
    私自身も数々のサーバーと契約してきましたが、最も愛用しているサーバーです。
    他のサーバーと異なる点は多々ありますが、個人的に最も気に入っている部分は、WordPressなどの独自ドメインブログを自動でインストールしてくれる所です。

    普通WordPressをインストールする時は、独自ドメインを登録した後にデータベースを作成し、WordPress一式をローカルサイトからダウンロードした後、サーバーにアップロードしなければなりません。
    WordPress初心者の方はもちろんですが、ある程度慣れている方でも面倒な作業です。
    ただ、エックスサーバーの場合は独自ドメインの登録をすれば、あとは自動でこれらの作業を行ってくれるのです。
    ブログを量産している方にとっては非常に助かるシステムです。

    あと、もう一つ他社サーバーと異なる点は電話での問い合わせが出来る事です。
    少し前まではサーバーとのやりとりはほぼメールというのが一般的でした。
    ただ、メールでのやりとりというのは時間が掛かります。
    サーバーによっては返信が来るまで数日掛かる場合があります。
    これだと、障害など急なトラブルがあった場合など、すぐに連絡をとりたい時に非常に不便です。
    しかし、エックスサーバーの場合は電話での問い合わせも可能なので、サーバーを借りている側としても安心感があるのです。
    ちょっと他のサーバーと比べると値段が高いのがネックではありますが、WordPressの運営を考えている方やサポート重視の方にはお勧めです。


    2016年7月5日 1:55 AM | webmaster

  • レンタルサーバーのエックスサーバーは私も使っていますが、非常に丁寧な対応が目立ちます。私は3ヶ月ごとに更新をするような形をとっていますが、契約期間の満了が近づくと、その都度メールで知らせてくれます。だから、料金の支払いをしないといけないことを忘れていても、それで気付くことができます。あと、もう1つ気になったのは料金の支払いの反映が早いということです。エックスサーバーでは料金の支払いをすると、その数時間後くらいに料金の支払いの確認がとれたというメールがきちんと届きます。だから、振込先を間違えていないか?とか、金額が間違っていないか?とか、そういった不安を抱えているときには、非常に安心感があります。非常に細かい部分ではあるものの、実際にレンタルサーバーとしてエックスサーバーを利用した者としては、使い心地が良いなと感じます。そのため、3ヵ月後との契約ですけど、かなりの回数更新をしてきた記憶があるのです。それくらいに信頼のおけるレンタルサーバーという見方ができると思います。レンタルサーバーとしてのサービス内容や機能性なども、エックスサーバーは優れていると思いますけど、それ以外の細かい部分のケアというか、配慮が行き届いているので、そういった部分は誰から見ても好印象を持つと言えるでしょう。サービス内容や機能性がよくても、対応の仕方があまりよくないと感じるレンタルサーバーの会社は不信感を抱くかもしれませんけど、エックスサーバーはサービス内容、機能性、対応の仕方全てにおいて優れていると感じます。


    2016年7月6日 8:50 AM | webmaster

  • ロリポップ!からエックスサーバーに移転しました。移転作業は少し難しかったですが、ネット上の記事を参考にしながら1日あればできました。わたしはhtmlなどには全然詳しくないのですが、そんなわたしでも移転できたので特に問題ないと思います。
    ロリポップ!からエックスサーバーに移転を決めたのは、ロリポップ!は時間によって表示速度が遅いと感じたからです。これではせっかくアクセスをもらっても、途中で諦めて帰ってしまう人がいるのではないかと思いました。エックスサーバーはとても速くて安定しているので、引越して良かったと思っています。
    しかし金額は上がりました。ロリポップ!時代は月額250円+消費税でしたが、エックスサーバーは月額1,000円+消費税です。月額1,000円でも十分安いんですけどね。たとえば3,000円だとロリポップ!は1年分、エックスサーバーは3ヶ月分なので、結構差があると感じます。
    サポート体制はエックスサーバーのほうが良いです。ロリポップ!はサイトのお問い合わせフォームからしかメッセージが送れませんでしたが、エックスサーバーはメールアドレスがあるので、添付ファイルなども送れて便利です。しかも返事も早かったです。夜中でもメール対応してくれることがありました。サーバーのトラブルは24時間起こりうるものなので、対応が早いエックスサーバーは信頼できます。わたしはまだ利用したことがないのですが、エックスサーバーは電話で相談することもできます。


    2016年7月6日 8:51 AM | webmaster

トラックバック一覧

コメントを残す

トラックバックURL


【最終更新2016年5月31日】
【1位】
エックスサーバー

実用性を重視したレンタルサーバー。ドメイン無制限に無制限に設定可。

【2位】
ロリポップ

月額105円~導入できる格安サーバー。小規模ホームページ用。

【3位】
ワダックスサーバー

夜22時迄徹底したサポートが特徴。初心者向け。法人向けサーバー人気No1.
2015年10月度国内サーバー
申込みランキング

管理人プロフィール

東京都内在住A
大手WEB制作会社勤務
業界5年、600社を超える企業にホームページを作成
実際に100社以上導入したサーバーの中で、スペック比較だけではわからないレンタルサーバーの現状と本音を公開しています。

おかげさまで1日に数十通ご相談メールをお寄せいただいています。
平日は勤務中につき返信には時間がかかることがありますが、なるべくきちんと返信しますので、お気軽にご相談ください
^^


特集記事一覧

口コミの評判と評価

投稿数689
コメント数82

【最終更新2016年3月31日】
【1位】
ショップサーブ

高度な集客ノウハウと無料集客相談が可能。

【2位】
メイクショップ

流通額日本一のショッピングカート。

【3位】
カラーミー

月額875円~手軽に始められるショップ。

最新の記事一覧

ページ上部に