人気ホスティングサーバーの口コミ・評判検証サイト。あなたに最適なホームページ・ネットショップに適したサーバーは?

レンタルサーバーおすすめ比較ランキング2021

サクラインターネット

【辛口】さくらインターネットサーバ-口コミと評判は?現役WEBデザイナーが実情を暴露

更新日:

人気のさくらインターネットサーバ-の実態と評価は?

 

 

 

>>さくらレンタルサーバー詳細はこちら

  さくらインターネットのレンタルサーバはロリポップと並び格安のレンタルサーバの代表格とも言えます。 ネット上でも良い評判・悪い評判ともに様々なことが書かれていますね。

さくらインターネットのレンタルサーバーの全体評価

さくらインターネットのレンタルサーバーは、ロリポップと同じぐらい人気のあるレンタルサーバーです。 月額125円~から利用できるため、おこずかい程度の資金でホームページを開設できるため、学生・主婦または個人事業主・中小企業で指示されている理由でもあります。。 大変リーズナブルなサーバですね。 下記の4点から評価します。 【評価内容】 1.全体評価(他社サーバーとの比較)、 2.価格、 3.容量 上記3つの視点からロリポップを検証(レビュー)しますね。

価格についての評価

さくらインターネットのサーバーの一番の特徴は、月額125円でマルチドメインサーバーであることです。 月額125円でいつくもホームページを開設できるとなれば人気がでるものわかりますよね。 (サポート体制・初期設定をサーバー会社でやってくれるサーバーは月額800円~が相場です。)

容量についての評価

さくらインターネットの最も安いプランは、月額125円で1GBです。 1GBあれば、特別な機能がないホームページなら十分にたりる容量です。 1つのホームページで1GB使うことはほとんどありません。

さくらインターネットサーバーのサポート体制について

 

 

 

>>さくらレンタルサーバー詳細はこちら

 

さくらインターネットは、ロリポップと並ぶ国内最安値のレンタルサーバーといっても過言ではありません。

月額125円~導入できる格安サーバーですが、人気の理由はなんといってもメールサポートだけでなく電話サポートも標準装備されている点です。

ロリポップサーバーも人気ですがメールサポートのみです。

ここでは、サクラインターネットのサポート体制について徹底検証致します。

最安値の電話サポート付サーバー、さくらインターネットの評価は?

さくらインターネットのレンタルサーバは非常に人気がありネット上では様々な口コミ・評価がかかれていますね。

さくらインターネットを5年ぐらい利用していますが、さくらインターネットのサポート体制はかなりよいと思います。

先日も、さくらインターネットにサーバー移転について問い合わせてみましたが(担当は女性の若い担当者)解約方法や今後の流れなど親切丁寧に答えてくれました。

だいたい解約の連絡をそのサーバ会社に問い合わせてみるとおおよその品質がわかりますね。

ネット上にはスタッフの質が悪いと書かれていますが、親切 丁寧に対応してくれました(今回のスタッフだけかもしれません)ので、ネット上に書かれている程悪くはないと思います。

 

>>さくらサーバー14日間無料体験はこちら

初心者に安心の電話サポートが標準装備

さくらインターネットのサービスの中で最も特徴的なのは電話サポートが全プラン標準装備されている点です。 月額500円以下のレンタルサーバーで電話サポートが付いているのはさくらインターネットのサーバーだけです。 いざとなったら電話でサポートしてくれるのは、ホームページ作成初心者にとっては心強いため、人気が出るのも分かる気がします。  

>>さくらサーバー14日間無料体験はこちら

さくらインターネットでワードプレスを導入の実用性

さくらインターネットのライトプランは、月額125円から導入可能なレンタルサーバです。

中学生のおこずかい程度で導入できるサーバーですが、人気のワードプレスをインストールして使うことができます。

ここでは、サクラインターネットでワードプレスを利用する時の注意点をまとめました。

さくらインターネットでワードプレス導入時の注意点

さくらインターネットのサーバで注意すべきことは、もっとも安いライトプランではワードプレスを設置することができない点です。

プランが複数あってわかりにくいのですが、ワードプレスはMySQLというデーターベースを利用しなければ動かないため,ライトプランよりも上のプランを契約する必要があります。

さくらインターネットはワードプレスが簡単にインストールできるため、非常にお勧めなレンタルサーバーです。

他社マルチドメインサーバーでは、自動インストールではなく手動でインストールしなければならないサーバーもあります。

ワードプレス公式サイトよりワードプレスファイルをダウンロードし、FTPにてサーバーへアップロードする必要があるため、この作業がサーバー設定初心者にはむずかしく感じる方もいるため、せっかく借りたサーバーでワードプレスを利用しないひともいます。

さくらインターネットのレンタルサーバーなら管理画面上で簡単にインストールできるため、ホームページ作成初心者でも安心して導入できるとサーバーだと思います。

 

>>さくらサーバー14日間無料体験はこちら

さくらインターネットでワードプレスを導入の実用性

さくらインターネットム―バブルタイプ評価と他社比較

さくらインターネットでムーバブルタイプを導入する実用性は?

 

 

>>さくらレンタルサーバー詳細はこちら

 

さくらインターネットのライトプランは、月額125円から導入可能なレンタルサーバです。

無料でつかえるブログシステム、ムーバブルタイプを設置・インストールできるのが魅力ですね。

ム―バブルタイプの導入が管理画面からできます。

サーバーによってはムーバブルタイプをFTPにて自分でインストールする必要があります。

(ム―バブルタイプ公式サイトにアクセスしてダウンロード→ソフトウェアをサーバーへアップロードする必要があります。)

この作業がサーバー設定初心者にはむずかしく感じる方もいてムーバブルタイプ導入を諦めてしまう方も多いのが正直なところです。

さくらインターネットのレンタルサーバーば、MySQL設定とムーバブルタイプインストールが管理画面で行えるため、ムーバブルタイプ導入初心者でも安心して導入できると思います。

さくらインターネットでム―バブルタイプ導入の注意点

さくらインターネットのサーバーを利用する時に注意しなければならないのは、ム―バブルタイプが利用できるプランを選ぶことです。

さくらインターネットの公式ホームページでは、ム―バブルタイプを利用できると記載されていますが、もっとも安いライトプランでは、ム―バブルタイプを設置することができない点です。

プランが複数あってわかりにくいのですが、ムーバブルタイプはMySQLというデーターベースを利用しなければ動かないためイトプランよりも上のプランを契約する必要があります。

ご契約の際は十分ご注意ください。

 

>>さくらサーバー14日間無料体験はこちら

さくらインターネットの共有ssl導入する実用性は?

 

 

 

>>さくらレンタルサーバー詳細はこちら

 

さくらインターネットは月額125円から導入うできる格安レンタルサーバですが、ネット上には安かろう悪かろう的な口コミ・評判が多いようですね。

月額125円 ~契約できる格安サーバーなのである意味無理はありませんよね。

その影響か、さくらインターネットのセキュリティーについて様々な憶測がながれているようです。

ここでは、セキュリティーで最も重要なお客様の個人情報について徹底検証致します。

さくらインターネットの共有sslの評価

今やお客様の個人情報保護・顧客情報の流出は企業の守るべき義務の一つといっても過言ではありません。

さくらインターネットのレンタルサーバで個人情報を守れるプランというと、ライトプランではなくスタンダードプランの契約が必要です。

お客様の個人情報を守るには、サーバーのセキュリティー対策が必要です。

セキュリティー対策には様々な方法がありますが、最も重要なのはsslという個人情報を保護する機能です。

(sslとは、お客様がお問合わせフォームに個人情報を入力し、データーを送る時に、個人情報を暗号化し他者にぬきとられないようにする機能です。)

ssl は,専用sslt(1社独占、年間10000円以上別途契約)と共有ssl(複数社で共有、無料)があるのですが、サクラインターネットのサーバーは共有sslが標準装備されていますので、まずは共有ssl導入をお勧め致します。

共有sslはサーバーの機能ですので、ssl対策のサーバーを契約しなければ利用することはできません。

さくらインターネットのレンタルサーバーは、ライトプランはsslが利用できないため、スタンダードプランの利用をお勧め致します。

 

>>さくらサーバー14日間無料体験はこちら

さくらインターネットサーバ-の口コミと評判

さくらインターネットのレンタルサーバーを利用しています。契約しているプランはスタンダードプランです。いまは格安レンタルサーバーが増えていますので、さくらインターネットよりも安価なサーバーはありますが、安定性の面で不安なので、定評のあるさくらインターネットを利用しています。提供されている機能は独自ドメインが利用できたり、PHPのバージョンを変更できたり、CRONの設定ができたりと一般的です。ただ、他の格安レンタルサーバーにはなかなかない機能がひとつあります。SSHでシェルにログインできるんです。これは使える人にとってみては非常に便利な機能ですね。これがないところとは契約したくないという人もいるでしょう。機能面では満足しているのですが、コントロールパネルが少々使いづらく感じます。大昔に設計されてそのままといった雰囲気です。実際、そうなんだと思います。初心者には優しくない雰囲気が漂っていますね。実際、そこまで使いやすくありません。そこが改善されると良いんですけどね。

 

さくらインターネットサーバ-の口コミと評判

ブログ運営用にレンタルサーバーを使っています。最初はロリポップに登録しました。ここは月額料金も100円と安く色々な機能もあるので特に不満もありませんでした。不具合や障害もないのですが数日使ってみて自分以外のアクセスは、ほぼゼロの状態が続きました。また動画などのアップロードもすぐ容量がいっぱいになり、同じ料金でもサーバーによって性能や安定性が全然違ってくることに気が付きました。
なので色々比較してみて集客に強い
さくらサーバーに乗り換えることにしました。集客力に強いレンタルサーバーを選ぶ場合は
1日あたりの転送と処理速度がポイントです。

さくらサーバーは月額高めですが200GBで容量が多く写真や動画などもたくさん保存でき、安定して使えます。そして一番魅力的なのはWordPressがワンクリックだけで使える点です。この他にもデータベースは100個、一つのアカウントでドメイン300個くらい入っていますがサーバーがパンクしたこともありません。
料金の高いサーバーは通信回線やマシンが強く多くのアクセスに対応できます。月額数百円のレンタルサーバーでも一日数百人程度のアクセスでも充分な性能があります。ですがSNSなどからの口コミや拡散の場合、アクセス数が増加してエラーになることがあります。安定した回線のためにも、転送量も多いサーバーを選ぶ必要があります。

転送量も多いので快適にホームページを運営することも出来るし公式のマニュアルがとても細かく丁寧な説明なのでネットショップなど解説したい方にも向いています。

 

さくらインターネットサーバ-の口コミと評判

さくらサーバーを使って4年になります。実は最近トラブルになりましたが、PHPの勉強しているところでどうしても解らない所があり、予想通りの結果が出ないため質問した所丁寧な回答を頂きました。本来サーバー以外の話はしてくれないのですが、親切に答えてくれるので助かりました。

年間の維持費も1500円程度で安いので、毎年更新しています。最初レンタルサーバーを契約した時に、階層についてもよく理解していませんでした。色々話を伺っているうちに理解していきました。WEBサイトは作る所まではよくよく考えるのですが、これをアップロードするとなると色々習っていない事までやらなければなりません。そんな時、レンタルサーバー屋さんが如何にフォローを親切にやってくれるのかが重要だと思うのです。さくらサーバーはそういう意味では丁寧な受け答えもしてくれますし、解らない事はあらかた答えてくれます。そういう意味では初心者にとっては安心して契約出来るサーバー屋さんではないでしょうか

-サクラインターネット

Copyright© レンタルサーバーおすすめ比較ランキング2021 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.