【最終評価】wpXレンタルサーバーを導入した感想と口コミ・評価

wpXレンタルサーバーの実用性とは?

xwp_01

>>wpXレンタルサーバー詳細はこちら

  エックスサーバー株式会社より、wpXレンタルサーバーのサービスが開始されたようですね。

エックスサーバー、エックスツサーバー、シックスコアに続くワードプレス専用サーバーとして徹底評価したいと思います。

wpXレンタルサーバーは大規模サイト向け

wpXサーバーはワードプレスに特化したレンタルサーバーです。

ワードプレスに特化したサーバーは、国内でも和少ないサービスですが、単純にワードプレスインストールが手間を省けるサーバーではありません。

ワードプレスでPVの多いWEBサイトを構築した経験がある方はわかると思いますが、ワードプレスはページ数が多くなればなるほど、表示速度は遅くなります。

特に1ページあたり画像や動画などが多いサイトなどは、ページ数が大量になればなるほど読み込み時間はかかってきます。

表示速度は売上に直結するだけに最重要課題

PVの多いWEBサイトで収入、収益が入っていくると表示速度はは最重要視しなければなりません。

他サイトと大幅な差別化、すみ分けができている場合はユーザーに表示が遅くても見てもらえますが、表示速度が遅いというだけで離脱してしまうユーザーも多いのが現状です。

その点、wpxサーバーは表示速度に重点を置いています。

実際の表示速度も同じ価格帯のエックスサーb-ア、お名前ドットコム、ヘテムルなどと比べて速いためある程度収益が見込めるWEBサイトなら導入を検討したいレンタルサーバーでもあります。

価格はリーズナブル

ワードプレスは、MYSQLを設定できるのが特徴ですが、 10件まで設置可能なようです。 月額1050円でワードプレスが10個設置ということは、 1つあたり105円ですのでリーズナブルなレンタルサーバー思います

 

>>wpXレンタルサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment