人気ホスティングサーバーの口コミ・評判検証サイト。あなたに最適なホームページ・ネットショップに適したサーバーは?

レンタルサーバーおすすめ比較ランキング2021

ヘテムル

ヘテムルの評判はどうなの?容量・表示速度・料金・使い勝手・管理画面の使いやすさなど徹底検証

更新日:

 

>>ヘテムルサーバー詳細を確認

  ヘムテルの口コミ、評判は気になりますよね。

実際、ヘテムルサーバーを使っている人が、どんな感想や評判を持っているか?知りたい方も多いと思います。

ここでは、ヘテムルの評判について解説してまいります。

ヘテムル契約者が本音を暴露

国内には星の数ほどサーバー会社がありますが、選ぶ上で最も重要なことは、加入者が多く、設備が充実しているサーバー会社を選ぶことです。。

表示速度、容量、セキュリティーを充実させるには、多額の投資が必要であり加入者が少ない小さなレンタルサーバー会社だとその費用が捻出できないのが本音です。

設備が充実したサーバーを選ぶには、10年以上運営、加入者1万人以上のレンタルサーバーを選ぶことが重要です。

 

>>ヘテムルお試し無料15日間はこちら

 

ヘムテルの辛口評価

 

ヘテムルは高速化を追求し、低価格で豊富な機能を提供する次世代共用サーバーです。

複数サイト運用やSEO対策などすべてのWEBサイトを大きくサポートします。

ヘムテルサーバーのスペックの特徴は、一言でいうと玄人向けのレンタルサーバーと言った感じです。

ロリポップ・チカッパと比べ容量が大きく設置できる独自ドメインも多いのが特徴です。

私はヘムテルをポータルサイト専横サーバー(大規模サイト)として利用していますが、全部の機能・容量を使いきれているわけではありません。

 

ヘムテルのスペックを確認してもらうとわかるのでが(ヘテムル公サーバー詳細はこちら )、マルチドメイン無制限・42GBの大容量、独自ssl完備などある程度の規模のホームページを対象としたプラン(スペック)になっています。

 

ホームページ初心者の方は、複数の独自ドメインを設定するほどホームページを作る技術はありませんし、MySQLなどのデータベースを使ったホームページなども作ることは難しいと思います。

ホームページ作成初心者は大容量ヘムテルサーバーではなく、一番容量の小さいロリポップサーバーをお勧め致します。

 

>>ヘテムルお試し無料15日間はこちら

 

価格と満足度評価について

ヘムテルサーバーを実際運用してみての満足度は、月額1500円で独自ドメイン無制限・MySQL100個を考えると、一台借りとけばと安心できるサーバーだと思います。

独自ドメイン無制限サーバーにありがちなサーバー表示がおそくなったり、ワードプレス・ムーバブルタイプの設定が面倒だったりすることなく、快適にホームページ(ポータルサイト)が表示されます。

SEO対策向けにサーバーをお考えの方は、ぜひ1台で複数のホームページを立ち上げることが可能です。

ヘテムルの独自ssl・認証証明書について

 ヘムテルサーバーは、ロリポップ、チカッパプランと異なり、独自のSSLが設定できるのが特徴です。 独自SSLとは、1つのsslを共有して安く使う(ロリポプラン・チカッパ・ヘテムル標準装備)、自社専用のみでsslを使うサービスです。 なぜ、1社で独占して使った方がよいかというと、共有サーバーは、他社と共有してサーバーを使うためセキュリティー上問題があるからです(ヘテムルサーバーではありませんが、共有しているユーザーにウイルスをばら撒かれて、サーバー利用停止させられたことがあります。 幸い、軽いデーターしか置いてなかったため不幸中の幸いでした。 sslも同じで他のユーザーと共有するよりも自社専用のsslにしたほうが、セキュリティー上は安心・安全です。 お客様の個人情報を膨大に取り扱う方は独自sslを導入したほうがよいと思います。。

>>ヘテムル15日無料お試し期間はこちら

ヘテムルのサポート体制について

ヘテムルサーバーのサポート体制はメールが中心です。 ヘテムルサーバーは26000人が導入した人気レンタルサーバーです。 クリエイターに人気があると言われ、ヘテムルのホームページデザインから実際のサーバー管理画面デザインまでデザイン性が高いサーバーになっていると言えます。 では一体サポート体制はどうなっているのでしょうか? 答えは、ヘテムルサーバーはロリポップサーバーと同じくメールサポートのみです。 契約者のほとんどがクリエイター(WEBに詳しいデザイナーやシステムエンジニア)なので、電話サポートが不要なのかもしれません。 ヘムテルサーバーは、ロリポップと同じ会社が出しているレンタルサーバーです。 ロリポップは格安のレンタルサーバーで電話サポートは無。メールおよびチャットのみのサポートでした。 月額105円~導入できるサーバーですので、人件費がかかる電話サポートが付いていないのは無理もありません  

>>ヘテムル15日無料お試し期間はこちら

ヘテムルでワードプレス導入のメリット・デメリット

ヘテムルサーバはマルチドメイン無制限サーバーのため、ワードプレスなどブログ形式のホームページをいくつでも立ち上げることができます。 ヘテムルはワードプレスを簡単にインストールしやすいサーバーです。ヘテムルサーバーでワードプレスを設置していますが、 ヘテムルサーバーはワードプレスが非常に簡単にインストールできました。 同じ系列のロリポップ・チカッパとは管理画面が異なるのですが、右メニューバーでサーバー設定初心者でも簡単に扱えるレンタルサーバーだと思います。 ワードプレスは 1.MYSQL(サーバーデーターベース)設定 2.公式サイトよりソフトをダウンロード 3.ソフトの中の設定情報を変更 4.FTPにてサーバーにアクセスしソフトをアップロード 5.管理画面設定 の5の工程が必要です。 ヘテムルサーバーと同じぐらいのスペックで比較してみると、エックスエリア、コアサーバー。 エックスサーバーがあげられますが、どれも上記5つの工程を自分でおこなう必要があります。 1ドメインにつき5工程もあると、ブログを量産したい方にとっては大変なんですね。 ヘムテルならこの工程を1ボタンできるため、非常にお勧めのレンタルサーバーだと思います。

>>ヘテムル15日無料お試し期間はこちら

ヘテムルでムーバブルタイプ導入メリット・デメリット

  ヘテムルサーバはマルチドメイン無制限サーバーのため、ム―バブルタイプなどブログ形式のホームページをいくつでも立ち上げることができます。 ヘテムルはムーバブルタイプを簡単にインストールできます。ムーバブルタイプは非常に人気のあるブログシステムです。 ヘムテルでム―バブルタイプをインストールしてブログを構築した感想としては、ロリポップ・チカッパサーバーと同じく設置は難しくないという印象です。 ヘムテルサーバーは、マルチドメイン対応のム―バブルタイプ・MTOS(Movable Type Open Source)がインストールされていますので、管理画面上で複数のム―バブルタイプを設置できます。 管理画面は、ロリポップとは異なり右にメニューバー(ナビゲーション)があり、複数ドメイン対応タイプの仕様と言えます。 ム―バブルタイプはSEO対策にも優れた効果を発揮しますのでヘムテルで様々なホームページをつくれると思います。  

>>ヘテムル15日無料お試し期間はこちら

ヘテムルでEC-CUBEを利用する実用性を検証

EC-CUBEは無料で使えるショッピングカートシステムですが、PHP+MySQLというプログラム言語+データーベースを使って作られているため、サーバー設定が必要になります。 ここでは、クリエイターに人気のあるヘテムルサーバーについて徹底検証致します。 ヘテムルはECCUBEを簡単にインストールできます。 ヘテムルサーバーでEC-CUBEをインストール・設定、ネットショップを複数運営していますが、ヘテムルは管理画面が非常に分かりやすく、簡単にインストールができます。 ECCUBEは無料のショッピングカートシステムですが、実はインストールが結構複雑です。 一般的には、ECCUBE公式ホームページからソフトウェアをダウンロードし、MySQL設定変更、サーバーへアップロードの作業が必要になります。 ホームページ作成初心者には少しハードルが高いかもしれません。 その点、ヘテムルサーバーはロリポップ、チカッパと同様に管理画面がわかりやすく設計されているので、難なくECCUBEをインストールできると思います。

ECCUBEはロリポップでは対応できませんのでご注意ください

ヘムテルサーバーの特徴のはEC-CUBEが使えるサーバです。 ロリポッププラン(コロリポプラン・ロリポプラン)・チカッパはECCUBE利用できませんのでご注意ください。  

>>ヘテムル15日無料お試し期間はこちら

機能・スペックの評価(個人情報保護について)

ヘムテルサーバーで評価できる点は、独自のsslの機能があった点です。sslがあると、ユーザーがお問合せフォームなどに個人情報を入力し、送信するときに、暗号化して送信してくれるので個人情報保護には欠かせない機能のひとつです。

 

共有サーバーでは、共有ssl(同じサーバー内で共有して使う)タイプですが、ヘムテルサーバーは独自のssl(オプションン)を入れられるので、お客様の個人情報と取り扱うホームページは必要不可欠な機能と言えます。

ロリポップやエックスサーバー・エックスエリアなどマルチドメインサーバーでは独自sslを入れることはできませんが、ヘテムルサーバーは独自のsslを導入できますので安心したホームページ運営が可能です。。  

>>ヘテムルお試し無料15日間はこちら

 

ヘテムルと他社サーバー比較

ヘテムルと同等の相場と(月額1000円以上のマルチドメインサーバー)かつ国内加入者1万件以上の国内主要のレンタルサーバーは下記の3つのサーバーになりました。。

サーバー会社は、新興勢力よりも老舗と呼ばれるサーバー会社の方が設備上安心できます。 最低10000人以上の加入者は欲しいところです。)

  エックス
サーバー
ヘテムル お名前.COM
サーバー  
加入者数 90000 24700 グループ150万人
特徴 実用性重視 デザイン性 万能
初期費用 3,150円 3,950円 0円
月額 1,050円 1,500円 1,300円(税抜)
ドメイン
サブドメイン
無制限  無制限  無制限
容量 200GB 118.6GB 200GB
メルアド 無制限  無制限  無制限
共有SSL  ○  ○
MySQL 50 70 無制限
MovableType
WordPress
電話サポート × 24時間
バックアップ体制補足 過去7日間 - 過去3週間分
お試し期間 10日間 15日間 初期費用無料!サーバー月額最大2カ月無料
開設までの時間     最短15分で開通

 

  ヘテムル公式ホームページによると2012年11月11日現在加入者は261000件に上るそうです。

もともとクリエイターをターゲットにしてきたのか、管理画面はとても綺麗でデザイン性に富んでいますが、上記3つのサーバーはスペックが非常に似ています。

 

一番大きく違うのはワードプレス、ムーバブルタイプなど無料ブログシステムをどのぐらい使うか?という点です。 (ワードプレス、ムーバブルタイプなどは、MySQLの設定数以上に設置はできません)    

ワードプレス、ムーバブルタイプはさほど使わないから少しでも安い方がよい方はエックスサーバーが向いていると思います。 エックスサーバーは実用性(管理画面の使い勝手)に富んだサーバーで非常に人気があります。

→エックスサーバー無料お試し10日間    

 

また、ワードプレス、ムーバブルタイプを無制限に使いたい、SEO対策用サイトとして複数立ち上げたいという方はお名前ドットコムがよいと思います。

お名前ドットコムサーバーは、他社サーバーを徹底的に比較研究していますので、スペックは国内でもトップクラスのハイスペックサーバーです。

→お名前.COMサーバー無料お試し3ヶ月間はこちら  

 

また、スペックが同様ならば、少しでも綺麗なデザイン、クオリティーの高いサーバーを利用したい場合はヘテムルを選んだ方がよいと思います。

(私はデザイナーなので、国内サーバーの中でヘテムルサーバーが最も気に入っています。)

 

→ヘテムル無料お試し15日間はこちら

-ヘテムル

Copyright© レンタルサーバーおすすめ比較ランキング2021 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.