【サーバー比較】エックスツーサーバーとロリポップの導入基準

エックスツーサーバーとロリポップの比較・評価検証

ロリポップ全プランは、格安マルチドメインサーバーとして人気がありますね。

マルチドメインでありながら月額105円から導入できるため、学生から個人・中小企業まで様々な方に利用されています。

一方エックスツーサーバーは、主に法人向けレンタルサーバーとして有名です。

ここではロリポップサーバー・エックスツーサーバーの導入基準を検証します。

エックスツーサーバーとロリポップはホームページの開発規模に応じて選択すべき

  ロリポップサーバー  エックスツーサーバー
種類 マルチドメイン マルチドメイン
主要プラン コロリポ/ロリポ/チカッパ スタンダード
料金比較
初期費用
(年間払)
1575円(共通) 3150円
月額
(年間払い)
105円/263円/525円 1890円
無料期間 10日間 14日間
スペック比較
ドメイン設置
可能数
20個/50個/100個 無制限
容量 5GB/30GB/60GB 100GB
MovableType
設置最大数
0個/1個/30個簡単インストール 無制限
WordPress
設置最大数
0個/1個/30個簡単インストール 無制限
メール
アドレス
独自ドメイン1個につき10個/無制限/無制限 無制限
バックアップ体制 定期的なバックアップ
(具体的な表現なし)
7日間
自動バックアップ
 

ロリポップとエックスツーサーバーで一番の大きな違いは、ロリポポップは初心者、小規模ほーページ向き、エックスツーサーバーはロリポップよりも大きなホームページ向きといった感じでしょうか。。

ロリポップな前述のように複数ドメインを設置できるマルチドメインサーバーです。

エックスツサーバーもマルチドメインサーバーですのであまり大きな違いは見出せませんが、一番の違いはワードプレス、ムーバブルタイプの設置可能数です。

ロリポップが最高30台に対し、エックスツーサーバーが無制限に設置できます。

ただ、ホームページ作成初心者および企業ホームページでここまでドメインを設置したり、容量が100GBも使うことは現実的にはありえませんので、特別なサイト(ムーバブルタイプ、ワードプレスを1サーバーで大量に作るSEO対策会社・バックリンク構築)以外は月額費用が安いロリポップサーバーで十分だと思います。

注意)ワードプレス、ムーバブルタイプを複数使う予定の方はチカッパプラン以外は1つしか設置できませんのでご注意ください。

 

>>ロリポップサーバー詳細はこちら

 

エックスツーサーバー詳細はこちら

2017年8月度申し込みランキング

ここでは、2017年8月1日から8月31日までに申し込みがあったらレンタルサーバーのランキングをご紹介します。

【第1位】エックスサーバー

無制限のマルチドメインサーバー /初期費用3150円 月額1260円~
国内契約者数2位/累計9.7万人(公式HPより)

【支持される理由】
初心者向き、実践向きのサーバー。管理画面が分かりやすく、マニュアルなしで各種設定が可能。
1契約で無制限に独自ドメインを設定できるため、ランニングコスト、使い勝手、電話サポート。
ホームページデーターを自動バックアップ(7日前まで)体制など1台借りとけば困ることはまずない点が支持される理由

>エックスサーバー口コミと評判を確認


関連記事

Add a Comment